■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    今日のハム写真 Vol.2
    [#IMAGE|a0015856_20914.jpg|200406/04/56/|top|640|480#] 今日の…Vol.2と言う表示よりも通算でVol.nとした方が良いような気がしてきたが、もはや手遅れ。

    まぁそう言う表向きの部分は気にせずに今回の写真である。
    夕方に住処を覗くと丁度どんちーさんが巣箱から頭だけを出して外の様子をうかがっていたので、シャッターチャンス!と勢い込んでデジカメを取りに行ったのだが、戻ってきてカメラを構えるともう完全に巣箱の外に出た後だった…。

    どんちーさんをお迎えしてからデジカメはどんちーさん専用になってしまっているので、ねぐらの横でチャージしておくべきかと思い始めた初夏の夕方であった。

    ちなみに今一番撮りたいのは、思いっきり伸びをしながらアクビをしてるシーン。毎日何回かお目に掛かるのだが、撮影に成功したのは初日の1回のみ。しかもその時は接写できないデジカメだったのでピンぼけ写真になってしまっている。
    非常にレアなので、是非接写できるデジカメでその姿を撮影したいものだが…。

    スポンサーサイト
    ハムスター | 20:10:00| Trackback(0)| Comments(0)
    バラす…
     「バラす」と言う言葉を見て、一番最初に連想するのは何だろう。秘密などを「暴露」する?それとも隠語で「殺す」?あるいは文字通り「分解」「解体」する?

    漢字で書いてあれば…と思うのだが、バラすについては変換しても漢字にはならない…と言うか正式な日本語でもない。さて、ではこのバラすはどういう意味なのだろうか、と考えながら以下の記事を読んで頂きたい。

    ■異変 3学期ごろから 加害女児 バスケ部退部 関係?
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040604-00000019-nnp-kyu

    全文引用すると長いし、読むのも面倒だと思うので問題の箇所をピックアップしてみる。

    一部引用
    ******
    ■バラそっと…

     小六女児による同級生殺害事件が起きた長崎県佐世保市の大久保小学校の…
    ******
    引用中断

    タイトルと会わせて見れば判る通り、例の殺人事件に関する報道の一部である。「バラそっと…」と項目が書いてある。
    何っ、例の犯人は犯行前にスラングで「殺す」と誰かに告白していたのか!?
    決意をスラングでつぶやき他人に聞かせるとは、全く末恐ろしい。
    …と思って続きを読んでみた。

    一部引用再開
    ******
    …小学校のフェンスに三日、二つの花束が供えられた。
     市内の男性(24)と女性(23)が正午すぎ、校庭入り口に敷地外から、黄色いバラをそっと置いた。

    ******
    引用終了

    バラをそっと置く。バラそっと。

    …末恐ろしいのは、すぐに殺す事に結びつけていた自分の方でした。(反省)


    ■補足トリビア

     ちなみに黄色のバラの花言葉は「嫉妬」。
    バラを供えた人がどういう人かは知りませんし、花を添えたい気持ちもわからなくはないですが、もーちょっと花について勉強してからの方が良いのでは無いでしょうか。
    追悼の意を込めて献花する花の花言葉が「嫉妬」では何とも意味深すぎます。

    …まぁ「殺す」と勘違いする誰かよりは5万倍ぐらいマシだとは思いますが。

    雑記 | 19:15:00| Trackback(0)| Comments(0)
    やけくそだ、PCゲームについても書いちゃおう。PSOBB編
     と言うことでもう何でもありのブログになってきてしまったので、ブログでは触れてなかったPCゲームの話も書いたりしてしまおう。

    最近お気に入りなのがβテスト中なので無料プレイが出来るPHANTASY STAR ONLINE Blue Burst(PSOBB)。3、4年程前に今は亡き家庭用ゲーム機ドリームキャストで第一作が発表されて以来、プラットフォームを点々としながら現在に至る息の長いマルチプレイRPGである。今作はオンライン専用なので、タイトルのBBはBroad-Bandの略っぽい気もしないではないが、まぁそれは良い。
    ゲームについては公式ページを参照した方がわかりやすい…と言いたいところなのだが、βテスト中のせいか、公式ページがやたら味気ない&解説不足の様な感じもする。だかまぁ、βテストに参加している人の多くが旧作を死ぬほどやりこんでいるのだろうから、あれでも許されるのだろう。

     かく言う自分もDC版、旧作PC移植版で延々と何百時間もプレイしている上に基本システムは1作目から殆ど変化していないので、いまさら…の様な気はしないでもないのだが、昔面白いと思ったモノは今やっても面白い、と言う感じで昔を懐かしみつつプレイを楽しんでいる訳だ。

    ただ、このゲームはアクション要素が強いので、腕が落ちた状態&キャラクタが弱い状態で昔のようなつもりで突撃するとやたら良く死ぬ。今日もちらっとプレイしたが、30分ぐらいで2度死んだ。(汗)
    デスペナルティのあるゲームなので、こんな頻度で死んでいたらとてもキャラクタが成長せず、廃ペース(誤変換ではない)でプレイしてる人々は既にレベル70とかなのであっという間に差が開いてしまった。まぁ、今回はまったりプレイ指向なので問題ないと言えば問題ないのだが。
    とりあえずの問題点は正式版になって課金が開始されたときに続けるかどうか。月額1000円は別段重荷になるような金額でもないが、個人的に月額課金タイプの支払いは嫌い(男は黙っていつもニコニコ現金一括払い!)なので、継続するかどうかは微妙である…。


    ゲーム | 18:05:00| Trackback(0)| Comments(0)
    続々長崎のアレと教育
     と言うことでもはやタイトルを書く気にもなれない長崎の女児殺人事件を取り巻く状況なのだが…。
    今朝のワイドショーの論調はさらに拡大して、「子供はチャットを禁止すべき」と言いたげな発言もちらほらと見受けられた。どうやってネットで「子供」を認識するのかとか、むしろ精神年齢の低い大人(笑)をネットからはじき出すべきではないかとか色々つっこみたい所はあるが、規制は非現実的な意見なのでいちいち論じる必要も無いだろう。

    また、マスコミと警察は犯人が数日前に見たサスペンスドラマが影響を与えていると考えているらしい。まぁ、個人的には俗っぽいサスペンスドラマの放送が自粛されても全く影響は無いので、こちらも好きにしてくれと言ったところだが…。

     昨日あたりから犯人の思考および嗜好についての情報も少しずつ明らかになってきている訳だが…
    …犯人の愛読書は「ボイス」に「バトルロワイヤル」?
    …小説家になりたくてバトロワをパクった自作小説(モドキ)をネットで公開してた?
    …掲示板の書き込みが気に入らないからパスワードハックして書き込み削除?
    …友達(被害者)のHPをクラックしてた?
    なんだか単なる痛い腐女子では無いか。

    おまけに普段は大人しいが時折キレてカッターナイフを振り回したり暴れたりする等、漏れ聞こえてくる人物像は2ちゃんに出入りしている調子に乗った(あるいは勘違いした)小中学生像そのままだ。
    ちなみに普段大人しい、と言うのは決して誉め言葉ではない。大人しいと言うことは頭の中で何を考えているか判らないと言う事なのだから、むしろ「考えを表さない不気味な…」と言う形容詞の方が適切な気がする。(実際に大人しそうな裏で友人を殺害する計画を立案していた訳だし)

     不気味と言えば、弁護士と接見した際に犯人は「被害者に会って謝りたい」とか「自分はこれから普通に暮らしたい」等という常人には理解に苦しむ発言までしているらしい。
    殺したと言うことを認識しているにもかかわらず、こういう発言をするのは…すでに人間の思考形態とは異なる何かになっているような気さえするのだが…。

    こういう話を聞くと、さすがにメディアの影響…と言うモノを意識しないわけにはいかないかもしれない。本来、”普通”の小学生には縁のない世界…ネットを介して見える大人のナマの世界が未成熟なココロには刺激的すぎて、無垢な心を人間ではない何かに変質させてしまっている…とも考えられる事だし。

     だが、むしろ個人的にはメディアがどうとか言う前に教育をもっと見直すべきではないかと考えたりもする。ゆとり教育などと馬鹿なことを言って子供に余計な時間を与えるからイケナイ遊びやくだらない暴走、人殺しをしたりするのではないのか?
    子供は大人と違って体力は無尽蔵だし、一晩寝れば完全回復するのだから、死ぬほど勉強させて、遊ばせて、夜は疲れ果ててばったり倒れて寝るぐらいに酷使すれば余計な事を考えるヒマもないと思うのだが。
    また文科省のお偉方は表向きのゆとりや優しさと、本質的な部分をはき違えているように思える。最近の子供は円周率が3だと教えられているが、小数点以下の微妙な部分は切り捨て…と言うこの教育方針が今の世の中(と言うより子供達)が少しずつおかしくなって言っている原因にも思えるのだ。

    こういう発言をすると前時代的だ!と言う意見も出るだろうが、その”前時代”には子供の凶悪犯罪など無かったのだから、どちらの方が正しいのかは考えるまでも無いだろう。


    …まぁ、文科省の悪口はヤバいのでこれぐらいにしておこう。(謎)

    雑記 | 10:15:00| Trackback(0)| Comments(0)
    今日のハム写真
    [#IMAGE|a0015856_74021.jpg|200406/04/56/|top|640|480#] と言うことで、何は無くともまずハム写真である。
    …まだ朝飯も食べて無いというのに、何をしてるんだか。(汗)

    飼い主は未だ朝食にありついていないが、ハム様(どんちーさん)はチーズを食している所…だが、ふと見ると眉毛のあたりに謎の白い物体が。これではまるで「公家ハムさん」ではないか。

    床材のチップ(木くず)が付いてるのかと思ったのだが、よく考えるとチップは一昨日撤去したので床には何も敷いていない。
    色からするとティッシュ屑のようにも見えるが…何でこんな所についているのやら。

    まぁ、以前よそ様のハムサイトで眉毛の所にウンピをつけた「熱血太眉ハム」の写真を見たことがあるが、あれよりはマシか…。

    ハムスター | 07:41:00| Trackback(0)| Comments(0)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。