■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    今日のハム写真 Vol.3
    [#IMAGE|a0015856_214135.jpg|200406/05/56/|top|640|480#] やっぱりピュアなココロは忘れちゃいかんので、ハム写真をば。
    …彼と戯れてるとなんとなくピュアなココロを取り戻せるような気がするんです、ハイ。

    この写真は今日貼った二枚と会わせて見て頂きたい。
    主のいないケージと、ケージの外にいる主。その二つを繋ぐ衝撃の写真…と言うことで。

    ちなみに床に着いてる左側が足。右側は…立派なタマタマ。
    …ってタヌキ見たいにたれてるよ、どんちーさん。
    それにしても背中は毛が薄いなぁ…角度のせい?


    …で、本人(どんちーさん)は今こうやって文章打ってるPCデスクの上で寝てるんですが…時々寝言だか歯ぎしりだかの音がするのがラブリー。覗くたびに頭とお尻が入れ替わってるのもラブリー。
    …ココロが洗われる…。

    スポンサーサイト
    ハムスター | 21:42:00| Trackback(0)| Comments(0)
    続々々・長崎の女児殺人事件
     犯行から時間が経過し、どんどん状況が明らかになっているようだ。
    今日は嗚咽するスレを延々6時間ほど(!)読んでいたせいか、やたら思考と感情がセンチメンタル思考になっている訳だが…だからこそ判る…この犯人の異常性、異様性が。これは正常な人間による犯罪ではない。
    列挙する気も失せるような自己中心的な言動、そして他者の目からは理解できない動機。
    「体重が重いと言われた」?普通の人間であれば、こんな動機で人を殺そうと考えたりはしない。この程度で殺さなければイカンのなら、以前の自分だって殺人者になっている。…まぁ、今はダイエット成功してるので別に良いのだが。

    「ごくありふれた女児による犯行」と言っているマスコミもいるが、それは違う。この女児は間違いなく精神を病んでいる…と言うより狂っている。この事件は誰にでも起こりうる事件ではなく、極めてレアなケースと捉えるべきだ。
    だが、この手の事件が起こるとすぐに批判の声を浴びせられるマスコミは、まるで臆病なカメのように首を引っ込めてしまっている。ナイフを使った殺傷シーンを含む番組が次々放送自粛されているらしいのだ。
    もう2・3件同じような事件が起これば、そのうち店頭でカッターナイフを売るなとPTAや勘違い市民団体が騒ぎ出すかもしれない。

    Winnyの事件で逮捕された47氏の幇助問題でも取り上げられていたが、殺傷事件に用いられた刃物の制作者、販売者に刑事責任を求める事は法的にあり得ない話であり、同様に殺人者がナイフを使った番組を見たからと言ってナイフを使った殺傷シーンを含む番組を放送中止/延期にするのもナンセンスな話では無いかと思うのだが。

    どうせならナイフシーンではなくて百害あって一理無しのトンデモ小説「バトルロワイヤル」の方を発禁にした方が良いと思うのだが、間違った感覚だろうか?同作品はR15指定だったそうだが、今回の犯人は明らかに15歳以下。レンタルビデオ店で姉の会員証で借りて見たらしい。R15指定は実際問題としてザルだった訳だ。

    マスコミもどうせ魔女狩りするなら非日常的なモノを狩った方が良いと思うのだが。どうせ映画版の監督はもうお亡くなりになっている事だし。

    …ああ、嗚咽スレでピュアな想いに澄み切っていたココロが一気に濁っていくのが判る。(苦笑)
    やっぱりこの事件にはなにがしか人の心を曇らせる要素が含まれているのだろうなぁ…。

    雑記 | 21:33:00| Trackback(0)| Comments(0)
    今日のハム写真 Vol.2
    [#IMAGE|a0015856_201418.jpg|200406/05/56/|top|640|480#] なんだか今日は辛気くさい話になってしまったので、ハム様の日常風景を貼っていつもの雰囲気を取り戻せるか試してみよう…。

    下の写真を撮ったときに、肝心のご本尊がいたのはこんなトコ。
    撮影用にちょっと隙間を拡大してあるとはいえ…なんでここが好きなのやら。床のい草マットもガジガジ囓ってるし、ホントここが好きなんだなぁ。

    ハムスター | 20:15:00| Trackback(0)| Comments(0)
    キミのいない世界
    [#IMAGE|a0015856_175028.jpg|200406/05/56/|top|640|480#] 下の記事で紹介していた「嗚咽~」を読んでいて、家族との離別と同じぐらい切ない思いになったのが家族に等しいペットとの別れだ。
    犬にしても猫にしても、その寿命は明らかに人よりも短い。そしてハムスターもまた…。
    動物の寿命は鼓動の早さに反比例すると言う話を聞いたことがあるが、体が小さく、鼓動が早すぎるハムスターの寿命は極めて短く…通常2年、長くて3年。

    うちの大事な王子様は生後2ヶ月だが、平均寿命まで生きるとしても残りの寿命は22ヶ月。あっという間だ。お迎えして一ヶ月も経たないうちに寿命が尽きたときのことを考えるのはおかしいのかもしれないが(実際、お迎えの翌日、翌々日には早速ハム死の夢を見てしまってるのはマズイかも)、それでもいつか来るであろう別れの日のことを思うとどうしようもなく切ない気持ちになる。

    …もっとも、どんちーさんよりも先に自分が事故や病気で死ぬ可能性だって0では無いだろうけど。

    まぁ、切ない別れを含む出会いだからこそ、今の時間を大切にしたり命の大切さを思い知る事が出来るのだろう。


    …いかん、今日はちょっぴりセンチすぎる…。

    本当はこの写真を掲載して、ハムはきれい好き~とか書こうと思ったのだが…主のいないケージがあまりにももの悲しい雰囲気で、ついこんな話を書いてしまった。
    ちなみに写真に写っていないご本尊はお気に入りの壁との隙間で爆睡中。

    …いつまでもこの寝顔を見れればいいのだけど。

    ハムスター | 17:51:00| Trackback(0)| Comments(0)
    2chで嗚咽…
     今週末は珍しく出歩く予定が無かったので、朝からネットサーフィン三昧しながらニュース系ポータルサイトを覗いていたところ、2chからの引用だと言う話が載っていた。

    「どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!」と言う出だしで始まる文章だが…まぁ2ch的なネタ話だと思って何気なく読んでみた。

    …泣けた。

    2chと言うと無意味な煽りや叩き、荒らしが跋扈するどうしようもないネットの掃き溜めの様なイメージが強い。ネットが匿名であることを良くも悪くも意識させてくれる所であるが…普段はどうひいき目に考えても匿名性が人間の汚い部分をさらけ出しているようにしか見えないのが現状だ。
    だが、この文章とそれが書き込まれていた元スレッド
    (嗚咽 5 「大人の泪」
    http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle/1065671046/)
    を読んで、匿名だからこそ打ち明けられる想いと言うものを強く感じた。

    そしてタイトル通り嗚咽した。

    最近、涙もろくなっていると自覚していたが…不覚にもここまで泣けるとは思っても見なかった。特に両親の事について書かれている話は自分に置き換えて深く考え込んでしまう一日であった。

    そして、折しも今日は父の誕生日。

    「永遠」と言う言葉は実際にはありえない事は重々承知の上ではあるが…。
    願わくば、明日が今日と同じ平穏な日でありますように。そして、明後日も、その次も、ずっと。


    雑記 | 15:46:00| Trackback(0)| Comments(0)
    今日のハム写真
    [#IMAGE|a0015856_8748.jpg|200406/05/56/|top|640|480#] 今日も今日とて朝っぱらから食事もせずにハム写真、である。
    ついでに今日は朝食前にPSOBBもやったのだが…ハム写真を撮ってる間に強制切断されて落ちてしまった。クエスト終わりかけてる所だったのに。(涙)

    まぁそれはともかくとして給水ボトルの裏からケージ下へ脱走を図るどんちー様である。
    このケージと壁の隙間は1.5cm位しかなく、どう見てもハムスターの入れる空間じゃないのだが…それでも入り込んでしまう。で、すっぽり収まるのが気持ちいいのか入るとなかなか出てこない。

    そこでひまわりの種を使っておびき出すのだが…普通は手で種を受け取る事が多いどんちーさんもさすがに狭いと手を出せずに顔だけ伸ばして受け取ろうとする。その姿は何とも言えずラブリーなので、そのうち写真を撮ろうと計画中なのである。


    ハムスター | 08:09:00| Trackback(0)| Comments(0)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。