■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    お礼と散文
     まずは今回、どんちーさんにお悔やみの言葉を頂いた皆様にお礼申し上げます。

    皆様方から頂いた暖かいお言葉を拝見し、悲しみの縁に沈んでいた心がとても励まされました。そして何よりも我が最愛のハムであるどんちーさんが多くの方に愛されていたことを知り、とても嬉しく思いました。

    本来であれば皆様方に個別にお返事を差し上げるべきなのですが、まだ頭の整理がついておらず、お返事を書かなければ…とコメント欄に文字を打ちかけてはついつい涙ぐんで文字が打てなくなる状況で、お返事させて頂くまでには今しばらく時間が掛かりそうです。


    昨夜から殆ど睡眠を取っていないのですが、多少頭が重い以外は不思議と眠気は感じず、横になってもどんちーさんの事ばかりが思い出されていっこうに眠ることができない状況です。

    どんちーさんを看取ってからまだ1日も経っていないのですが、何だかどんちーさんの最後の姿を見たのはもう1月も2月も前のような気がしたり、あるいはふとハム部屋に足を運ぶとそこにどんちーさんがいるような気がしたり、我が事ながらまったくもって頭が混乱しているとしか言いようがありません。

    じっとしていると余計なことばかり考えてしまうので、とにかく体を動かそうと考え、どんちーさん宅の片づけを行いました。
    りずの時には2週間近く片づけに着手できなかったのですが、どんちーさん宅は亡くなった半日後には片づける…なんだか薄情なような気もするのですが、実はこれには訳があります。

    どんちーさんの死因は細菌性の感染症による呼吸不全だと言うことなのですが、問題は感染症であると言うこと。つまりどんちーさんが闘病していた環境、あるいは通院に使っていたものをハム部屋に置いておくと他のハム達に感染する可能性があるのです。
    そのため、どんちーさんの使っていたお立ち台やバリアフリー台などを形見分けしようと考えていたのですが、消毒が完了するまではそれも出来なくなってしまいました。

    特にしぃ子さんの場合、感染症であることを知らずに一昨日どんちーさんとキスさせてしまっているため、ひょっとしたらすでにどんちーさんの命を奪った細菌に感染している事も考えられます。

    もちろん全てのハムに発症するわけではなく、十分な体力があれば何ともない可能性もあるのですが…もしもどんちーさんと同じ病気でしぃ子さんまで失ってしまったら、一族を守るから安心してね…と約束したどんちーさんに申し訳が立ちません。
    なので、まだ心の整理が付いている訳ではないのですが、どんちーさん宅を片づける事にしたのです。

    どんちーさん宅を片づけていると、小屋の奥に少しだけ食べ物が貯蓄してあるのを見つけました。数日前に小屋の中を綺麗に掃除した所なので、体調を崩した後に蓄えた食べ物だと言うことになるのですが…その中に一昨日に作ったペレット団子があるのに気付きました。
    どんちーさん、きっと今は食欲が無くて食べられないけどあとで食べようと思って団子をとっておいたんだと思います。試行錯誤しながら作った団子、どんちーさんも喜んでくれていたんだと思うと、少しだけ齧った後のある団子を見て嬉しいような、心が締め付けられるような気分になりました。

    本来であればもうペレット団子を作る必要は無かったのですが、せめて身も心も解放されて自由になったどんちーさんに美味しいペレット団子を食べて貰いたいと思い、今日もペレット団子を作りました。
    クランベリーの苗木に団子を供えるのはちょっと変な気もしないでは無かったのですが、栄養満点のこの団子はきっとベリーの栄養にもなるはず。つまりどんちーさんの糧になるはず。そう信じてペレット団子を供えました。


    ところでご心配頂いている体調の方ですが、睡眠不足とショックから来る頭痛や胸のつかえ以外は今のところ特に問題はありません。
    昨日、どんちーさんの通院が終わった後で自分の検査にも言ったのですが、レントゲン、CT共に特に問題は無いと思われるとの事でした。ご心配をお掛けしましたが、おそらく時間と共に元に戻ると思います。

    そう言えば今日は定刻通りにうー君やるー君が出たいアピールをしていたので散歩に出したのですが、何故かいつもより間が持たない感じがしました。
    それもそのはず、いつもならうー&るー&どんちーさんの3重アピールを時間調整しながら散歩させていたところを2匹のアピールだけになったので時間があまってしまったのです。
    あーちゃんは不規則、しぃ子さんとくぅ太は遅番での散歩、どろし~さんは朝散歩と時間帯が少しばらけてしまっているので、これからは散歩の調整にはさほど苦労しないようになりそうですが、逆にそれが寂しく物足りなく感じてしまいます。

    そう言えばりずの追悼ページ、没後1ヶ月をめどに最終更新をしようと考えていたのですが、その1ヶ月の日にどんちーさんが逝くと言う予想外の事態が起こったため、もうしばらく更新が先送りになりそうです。
    間を空けるとなかなか手を付けられないので、年末年始の休暇の時にでも、どんちーさんの分と合わせて一気に更新しようと考えています。

    ただ、とりあえず何もしないと言うのは可愛そうなので、りずとどんちーさんのブログのプロフィールの項目には若干の追記をくわえてあります。
    プロフィールと言えば、くぅ太のプロフィールも作って上げないといけなかったんでしたっけ…。

    りずが逝き、7が6に減り、くぅ太がやってきて6が7になり、今日又どんちーさんが逝き、また7が6に減ってしまいました。
    我が家のハムは7匹、と言うのが長く続いたため6匹では何だか物足りなさと言うか、寂しさを感じてしまいます。
    ただ、当面は新しい子をお迎えする気にはなれないのでしばらくは6のままになりそうですが…。

    なんだかまとまりのない文章ですが、今はこんな状態でなんとかやっています。

    スポンサーサイト
    雑記 | 18:39:00| Trackback(0)| Comments(7)
    天と地へ還す
    汚れ無き魂は蒼穹へ…

    113001.jpg





    傷つき疲れた躰は大地へ…

    113002.jpg




    いつの日か巡り巡って彼がまた此処へと帰ってこられるように

    最愛の彼を天と地に還します

     
     
     


    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 13:47:22| Trackback(0)| Comments(4)
    どんちーさん最後の4日間
     どんちーさんの最後を忘れないために。
    もしかしたら、これが参考になってどこかのハムの命が助かるかもしれない…と言う期待を込めて。

    ※個人的な備忘記であり、今の際の生々しい様子も記録していますので閲覧はあまりお勧めしません。
    どんちーさんがどれだけ頑張ったか、ハムスターの病の進行が如何に早いかを知りたいという方のみご覧下さい。
     
     
     
     


    続きを読む >>
    雑記 | 05:02:59| Trackback(0)| Comments(10)
    どんちー通信号外・ごあいさつでしゅ
    1130.jpg


     みなしゃんこんばんはでしゅ。どんちーしゃんでしゅ。
    今日はみなしゃんにごあいさつをしようとおもって来たでしゅ。

    ボクは2004年の4月9日に4匹きょうだいでうまれたシルバーグレイ・サテンのゴールデンハムスター、どんちーしゃんでしゅ。
    5月の15日にはにゅ~るいのところへ来て、それからいろいろあったでしゅ。びょういんに行ったり、りょこうに行ったり、しぃちゃんって言うステキなハムとケッコンしたり…。
    いまではボクのマゴまでいるんでしゅよ。

    たのしいこと、いっぱいだったでしゅ。
    だからずっとここにいようと思ってたでしゅけど、実はそろそろボクのパパやママ、きょうだい達のまってるハムスターランドへ帰らないといけないことになったでしゅ。

    みなしゃんにはいっぱい、いっぱいかわいがってもらえてとってもうれしかったでしゅ。
    さいごはちょっと辛かったでしゅけど、でもみなしゃんがおうえんしてくれたからボクはがんばったでしゅよ。がんばって、がんばりぬいて、ハムスターランドへたびたつでしゅ。

    ホントにみなしゃんにはかんしゃいっぱいでしゅ。
    …まぁ、はにゅ~るいにもちょっとはかんしゃしてやらんこともないでしゅけど…。

    そんなわけで、ボクは今日、ハムスターランドにたびだつでしゅけど、ボクのおヨメしゃんやこども、マゴたちはまだしばらくこっちでシュギョウの日々をおくることになるでしゅ。
    ボクの分もしぃちゃん達のことをおうえんしてほしいでしゅ。

    ホントにいままでありがとうでしゅ。
    ボクはみなしゃんのコトをわすれないでしゅよ。
    だからみなしゃんもボクのコト、わすれないでくだしゃいね。


    イケメンカムスタこと どんちーしゃんより
     
     


    続きを読む >>
    どんちー通信 | 01:53:01| Trackback(1)| Comments(5)
    どんちーさん、危篤
     1時間ほど前からどんちーさんの具合が思わしくありません。
    9時頃にはまだ水やハチミツを口元に持っていくと弱々しいながらも舐める力があったのですが、先ほどからは水を口に含ませても飲み込む動作が出来ないでいるようです。

    呼吸も浅く、時折鼻が詰まって苦しそうな音を立てるばかりでまったく動く気配もなく、今はケースの外でフリースの布団にくるまったままじっと動きません。

    苦しそうなどんちーさんに対してがんばれ、と言う気持ちと、もうがんばらなくてもいいから、と言う相反する気持ちが同時に湧いてきます。
    最悪の事態はもう覚悟しましたが、それでもがんばり続けるどんちーさんの姿を見ると、がんばるな…とも言えず、ただどんちーさんの生命力に望みを繋ぐことしかできません。

    こんなに苦しそうなのに、何もしてやれない無力さがとても辛いです。せめて今夜はずっとそばに付いていてやる事ぐらいしかできませんが…そんな自己満足ではなく、もっとどんちーさんの為に何かしてあげれる事がないか、最後まであがいてみるつもりです。

    激励のコメントを頂いた皆様方のお気持ち、とても嬉しくまた励みになります。
    お返事を書ける状態になりましたら改めてお礼とご報告をさせて頂きますので、しばらくお時間を頂きますようお願い致します。



    未分類 | 00:06:11| Trackback(0)| Comments(1)
    どんちーさん、容態悪化
     今朝方から元気の無かったどんちーさんですが、時間が経つに連れてさらに容態が悪化しつつあります。

    症状は食欲不振と目やに、あとは呼吸音に異音が混じる(ブツブツ言う音?)。

    夕方に動物病院へ連れて行ったのですがどうも目やにが出るところからすると細菌性の感染症(風邪?)だそうです。
    呼吸音の方は目やにと同じような分泌液による鼻づまりである可能性が高いのですが、今のところ肺等の深いところには影響が出ていないとの事。
    ただし、食欲が殆ど無いため衰弱が始まっており、体重も平常時と比べると2日で10gも減ってしまっています。

    昨日は目薬だけだったのですが、今日は栄養補給が必要であるということで皮下点滴で必要養分を注入してもらいました。
    最初点滴と聞いて人間と同じ静脈点滴かと思ったのですが、動物の場合は皮膚の下に一度に点滴液を注射し、ラクダのこぶのように薬液を溜めておいて徐々に体内に吸収させる方法(=皮下点滴)を採るそうです。

    ハムの場合身体が小さいので10mlと言っても結構な分量で、注射をされたどんちーさんはまるで頬袋が膨らんでいるかのような感じで脇腹の方に大きなコブが出来てしまいました。

    結構大きな注射針だったので痛がるかと思ったのですが、そこは我慢強いどんちーさん、声も上げずに注射に耐えていました。えらいぞ男の子。


    【静養中のどんちーさん】
    112901.jpg

    ※背中は点滴後の消毒液で、目元は目薬で濡れています

    処置が終わって帰宅し、抗生物質を飲ませてからケースに戻したのですが…どうもその後からあまり具合が良くないようです。
    鼻づまりのような呼吸音が頻繁におこるため呼吸が苦しそうな印象を受け、またぐったりとしているにも関わらず寝苦しいのか時々横たわる場所を変えながら浅い眠りでまどろんでいる感じです。

    呼吸音や仕草も気になるのですが、今朝方から一番気になっているのが耳の様子。
    普段眠い時は必ずと言っていいほど耳を倒しているはずなのですが、今日は朝から眠っている様子なのにずっと耳を立てたままなのです。
    目を閉じて呼吸がゆっくりになる姿を見る限りだと眠っているとは思うのですが、耳を倒して眠れない程緊張しているか、あるいは苦しいのかもしれません…。

    食欲がなければ明日もまた皮下点滴をしてもらいに行く予定ですが、今の姿を見ているととても食事をするようには思えないです。

    とりあえず今日はこれ以上出来ることがないのであとは保温してそっとしておく事しか出来ないのですが、これまでに無い元気のない姿を見るととても心配です。

    通院記録 | 20:01:11| Trackback(0)| Comments(6)
    おにゃのこパワー切れ
     昨夜は原因不明の復活(?)を遂げたどんちーさんですが、今朝様子を見るとまた目やにが出て元気がなくなっていました。
    どうやら昨夜の復活劇は娘&嫁の激励による一時的な復活だったようです。

    昨日と比べると食欲は少しだけあるようなのでまだマシだとは思うのですが・・・。
    時折クシュクシュと言う音を立てているので風邪だろうとは思うのですが、やはり心配です。今日は仕事があるので朝から病院へ連れて行けないのですが、早めに仕事を切り上げてお医者さんに見て貰わないと。(はにゅ~るいも含む)

    雑記 | 08:49:52| Trackback(0)| Comments(4)
    どんちーさん、復活!?
     と言うことで先のエントリの追記にも書いたのですが、どんちーさん、唐突に復活しました。
    一体何が良かったのやら…と考えると3つの要因に思い当たりました。

    まず一つ目は栄養剤をいつもより多めにあげた事。
    食欲不振、動きが鈍い、クシャミ等の風邪の症状を確認したので栄養剤+ビタミン剤をいつもより多く飲ませたのですが、その効果が出ているのかもしれません。

    そして二つ目は…これ。

    【秘密兵器・ペレット団子】
    1128001.jpg


    そう、食欲不振のハム達に対する切り札として色々なところで紹介されているペレット団子です。
    我が家ではこれまで作ったことが無かったのですが、どんちーさんの一大事に急遽すりこぎを購入し、作成してみました。

    材料はニッパイのペレット3種+乾燥チーズ+ヒマ種。こねる際にハチミツを混ぜたので結構美味しそうな臭いに仕上がりました。

    ただ、初の食べ物なので食べてくれるかどうか心配だったので、とりあえず元気&偏食気味なハムに試食して貰うことにしました。

    【試食ハム#1】
    1128002.jpg


    「はにゅ~るい、これわウマウマなのでしゅ。」

    【試食ハム#2】
    1128003.jpg


    「はにゅ~るいちん、ろりたんはまいにちコレがいいでちゅ!」

    と言うことで大好評でした。やっぱりハチミツが効いてるのでしょうか。

    …余談ですが、以前ならこういう試食の際にはりずに…と言うのが定番だったので、美味しそうに食べるどろし~さんの姿を見て、ちょっとしんみりしてしまったのはヒミツです。


    で、試食は好評だったので肝心のどんちーさんにも…。

    【どんちーさん、齢1歳8ヶ月にして初体験】
    1128004.jpg


    「…なんでしゅか、これは…」

    と言うことで、小屋の入り口に置いてみるとさっそく顔を出して一口齧ってくれました。
    …でも、一口だけ齧って放置されてしまいましたので、これが元気回復に役立ったかどうかは謎ですが。(汗)


    で、回復要因の最後にして最大のものは…。
    丁度先のエントリに追記している時、あるハムがハム部屋を散歩していました。
    そのハムは…あーちゃん。
    はにゅ~るいがハム部屋に戻ったとき、あーちゃんがいたのはどんちーさん宅のすぐ横でした。

    そう、どんちーさんったら娘のお見舞い(?)で元気を回復してしまったのです。

    …いくらはにゅ~るいががんばっても全然ダメだったのに、娘が来てちょっと臭い嗅いだだけで元気になるなんて…。
    恐るべし、おにゃのこパワー。(笑)

    今日のハム写真 | 20:25:35| Trackback(0)| Comments(2)
    どんちーさん、体調不良
     昨夜のエントリーでどんちーさんがよく寝る…と言う話を紹介したのですが、どうも眠たいだけではなくて体調が良くないようです。
    前日の様子が気になったので今朝、早めに起きてどうしているかチェックしたところ…寝床から出た形跡や食べ物を食べた形跡がありませんでした。
    どうも昨夜寝てそのまま起きてこなかったようです。

    心配になって被っている布団をどけてみた所、きゅぅ…と言う声が。普段鳴かないどんちーさんだけに、弱々しい声がとても気になります。
    一昨日からあまり食事をしていないようなので、とりあえず捕定して栄養剤を飲ませ、ヨーグルトを入れた皿のある所へ戻したのですが食事には見向きもせずにもそもそと寝床に帰っていってしまいました。

    動きが鈍い上に目やにで片目が開いていないようで、どうやら本格的に具合が良くないようです。

    流動食を作って強制給餌を…と思ったのですが、自己療法を試す前にお医者さんに見て貰った方が良いのかもしれません。
    今日は自分も病院へ行こうと思っていたのですが、こちらは本格的な検査になるとかなり長引きそうな感じがします。どちらを優先すべきか…。

    【17:00追記】
     9:00に動物病院が開くのを待って、まず先にどんちーさんの様子を見てもらいに行きました。人間の方は1日見て貰うのが遅れたところで別段どうなる訳ではありませんが、どんちーさんの様子はどう見ても放置しておくと危険だと判断したからです。

    朝のエントリーの後、目やにがさらに出たらしく右目が潰れたような感じに見えてかなり動揺したのですが、病院で目薬を差して貰ったところ目やにが綺麗になり、元通りのカワイイ瞳をまた見ることができました。
    体調の方はまだ何とも言えない状況らしく、もう一日暖かくして様子を見て、もしまだ何も食べないようなら明日連れてくるように…と言われました。

    結局治療らしいことは目やにの除去だけだったのですが、とりあえず緊急事態と言うわけではない事がわかり、一安心です。

    【通院後のどんちーさん】
    112801.jpg


    「しぇんしぇいに見てもらってきたでしゅ…」

    112802.jpg


    「おめめがひらいてイケメンにもどったでしゅ!」

    どんちーさんの方が思ったよりも早く終わったので、はにゅ~るいの方も病院へ行って来たのですが…こちらはまたも空振り。今日も担当の先生が体調不良の為休診だそうです。
    一体どうなっているのやら…。
    昨夜放送していた「あるある大辞典」で頭痛の話をやっていたのですが、どうもあの症例を見ていると脳梗塞の疑いがあるのではないか…と言う気がしてきました。こちらも心配なので、早めに見て貰いたいのですが、一体いつになったら先生が病院に来るのやら。(苦笑)

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 06:33:51| Trackback(0)| Comments(5)
    老化の兆し
     まもなく1歳8ヶ月になるどんちーさんですが、丁度くぅ太が来た頃からめっきりとジジハムさんになってしまいました。
    この2・3ヶ月、動きが遅くなってきたなぁ…とは思っていたのですが最近では起きて活動する時間も徐々に短くなり、寝ている時間が長くなっているような気がします。

    これまでだと日が落ちる頃にはモソモソと起き出してきて出たいアピールをするのが習慣だったのですが、今日は8時になっても起きてこないのでさすがに心配して寝床を覗き込むと、ようやく起き出してきました。

    掃除と食事の準備をする間、散歩に出したのですが外に出ると元気さはこれまで通りで安心したのですが、体重を量ると前日比-5g。食事の食べ残しもいつもより多く、ちょっと心配になりました。

    【老化?どんちー】
    112701.jpg


    「ねるでしゅ…」

    掃除が終わってケースに戻すと速攻でまた寝てしまいました。
    単に寝足りないだけなら良いのですが、さすがにもうお年なので疲れやすくなっているのかもしれません。

    どんちーさんには2歳といわず3歳、4歳まで元気で長生きして欲しいのですが…こういう姿を見ているとちょっと弱気になってしまいます。

    今日のハム写真 | 20:46:22| Trackback(0)| Comments(5)
    子ハム丼
     先日、くぅ太をお迎えに行ったときにもふもちゃんの子供達の写真を撮っておいたのですが、その中でも一番ぷりてぃな写真を1枚ご紹介します。

    【子ハム丼・大盛り】
    112603.jpg


    「おおもりいっちょー、でし!」
    「いっちょー、でし!」
    「でし!」
    「たべるでし?」

    と言うことで、子ハム丼大盛りです。
    顔を出してるのは4匹だけですが、全部で5匹入っていた模様で手に持っていると中でうねうねしている動きが伝わってきました。

    一番上(奥)のアイボリーの子以外は一見するとキンクマっぽい子達なのですが、キンクマだと耳が黒い筈なので「エセキンクマ」あるいは「キンクマーン」だと思われるこの子達。
    余りにも激ぷりてぃなので、思わず後先考えずにくぅ太以外の子も連れて帰って来そうになった瞬間でした。(汗)

    今日のハム写真 | 22:14:26| Trackback(0)| Comments(4)
    謎のちっぽ
     ジャンガリアンと違ってゴールデンは手足やちっぽ(尾)に毛が生えていないのが特徴なのですが、このちっぽで一つ気が付いた事があります。

    【参考:るー君ちっぽ】
    112601.jpg


    「はにゅ~るい、つめがのびてるのでしゅ。」

    いや、はにゅ~るいの爪のことは今はどうでも良くて(良くないですが)ちっぽですよ、ちっぽ。

    冬場でもふっくらωしゃんのあるるー君のお尻。そこから短いピンクのちっぽが生えています。これだけ短いとあっても無くても同じような気もしないではないのですが…まぁそれはさておき、ものの本に書いてある通り確かに毛は生えていません。

    で、問題はこちらのハムのちっぽ。

    【謎のちっぽ】
    112602.jpg


    「…どうかしたでしか?」

    何というか…ちっぽの色が黒いんですが…。
    我が家で唯一黒いお尻をしているのは新顔のくぅ太ですが、そのくぅ太のちっぽ、何故か黒っぽいのです。
    毛の加減で黒く見えるのかと思ったのですがそう言うわけでもなく、純粋にちっぽの皮膚が黒くなってるようなのですが…

    そう言えば同じ皮膚の部分でも耳は毛色によって肌色だったり黒だったりグレーだったりするようですが、それと同じようにちっぽの色も毛色によって影響を受けるのかもしれません。

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 22:02:58| Trackback(0)| Comments(3)
    「くぅ太」は「食う太」…?
     と言うことで本日の連続投稿、先週我が家にお迎えしたくぅ太君情報です。

    【お散歩くぅ太】
    1124001.jpg


    「キミはダレでしか?」

    そろそろお迎え1週間と言うことで、写真撮影&お散歩解禁のくぅ太君。
    子ハムだからビビリーかなぁと思っていたのですが、想像以上に神経が太いらしく、今のところまるでコレまでずっと我が家で散歩していたかのような落ち着いた足取りで散策しています。これは大物になるかも…。

    【おめかしくぅ太】
    1124002.jpg


    「クシクシするでし。」

    ハムお得意の毛繕いもちゃんとやってます。
    毛色が黒&白でシンプルなせいか、やたらと鼻や手足の桜色が目立つ気がするのですが…はて、他の子の手足もこんな色だったっけ?

    【落ち着きくぅ太】
    1124003.jpg


    「ヘンなところにのせられたでし。
     でもボクはこわくないでし。」

    手の上に乗せてもビビる様子は無し。
    さすがにまだ自分で乗ってくる事はありませんが、とりあえず手に乗せても震えている様子が伝わってこないので、ちょっと安心です。

    ところでタイトルの「食う太」。

    実はくぅ太君ったらスゴイ食欲なんです。
    一応食事は大人ゴールデン軍団と同じ種類を半分程度の量であげているのですが、翌朝にチェックすると綺麗にお皿が空になっています。巣に溜めているのかと思ってチェックしても貯蓄の様子もなく、しっかり全部食べきっている模様です。

    そのせいか体重増加もハンパではなく、一昨日65gだった体重が昨日は68g、今日は73gと二日で8gの増加!
    なんだかあっという間に大型ハムになってしまいそうな予感です。もうちょっと小さいままでいて欲しいんだけどなぁ。(ワガママ)

    今日のハム写真 | 20:06:32| Trackback(0)| Comments(4)
    出たいのでしゅ
     11月も下旬に入り、ここ千葉も本格的に冬を感じさせる季節になりました。しかし空調ばっちりのハム部屋は常に23℃前後の室温で快適!ハム達の体調はばっちりです。
    …ハム達は。

    と言うことで、ハム部屋の空調はばっちりなのですが、自室の空調を何もしていなかったせいかはにゅ~るいが風邪でダウン中だったりします。(汗)

    それにしても、上を向くとフラフラして倒れそうになるのって…風邪?

    それはさておき、今日は我が家の超出たいハムをご紹介なのです。

    【超出たいるー君】
    112401.jpg


    「ボクわるーくんなので、ちょうでたいのでしゅ。」

    一昔前までお散歩よりもお布団にくるまってぬくぬくしているのが大好きだったるー君ですが、最近はどんちーさんをしのぐ超出たいハムになりました。
    出たいアピールも過激かつ多彩で、垂直ジャンプ、カベに飛びつき、回し車の下に潜り込んで謎のアピール、走り回りと見ていて飽きないるー君です。

    【救いの手が…】
    112402.jpg


    「む、はにゅ~るいのてがきたのでしゅ。
     ボクわこれにのってでるのでしゅ!」

    余りにも激しい出たいアピールを見かねて、救いの手がさしのべられました。
    速攻で手にしがみつくるー君。

    前足の力だけで懸垂し、身体を持ち上げて行きます。


    【登るるー君】
    112403.jpg


    「そとえでるためならがんばるのでしゅ」

    前足の力でかなりよじ登り、後ろ足で足場を確保するとあとは一直線に登っていきます。
    うーん、何とも手慣れたクライミングです。


    【出たるー君】
    112404.jpg


    「ボクわおそとにでたのでしゅ。
     …でも、ここからおりられないのでしゅ…。」

    で、折角登り切ったるー君ですが、丁度この時はうー君が散歩をしていたので登頂後には衣装ケースのフタの上を少し散歩して貰って、再びおうちに逆戻りです。

    るー君、残念っ。

    今日のハム写真 | 19:25:19| Trackback(0)| Comments(2)
    ハムの体重変動
     我が家では毎日、夕方のお世話時間(=散歩時間)の開始時点に各ハムの体重を測定しています。
    体重は測定する時間によってかなり変化があるのでなるべく毎日同じ時間帯に計るようにしているのですが、それでも前日比+3gとか、-2gとか、測定誤差と思われる数字が良く測定されたりします。
    この誤差、人間に換算すると1.5~2kg前後増減している事になると思うのですが…。

    最近そんな測定誤差が多いハムと少ないハムがいる事に気が付きました。

    一番測定誤差が少ない、つまり毎日の体重変化がゆるやかなのはどんちーさん。続いてうー君、るー君の順です。

    どんちーさんとるー君は食べる量を自分で決めているようで、はにゅ~るいが多めに食事を入れても不要な分は残しているので体重の変化が極めてゆるやかです。うー君はと言うと、全部の食べ物を夜のうちに食べきってしまうので、測定時間にはいつも空腹になって体重が安定しているようです。(笑)

    で、測定誤差が多いのがあーちゃんとしぃ子さん。
    中でもずば抜けて誤差が大きいのが…

    【誤差女王(謎)しぃ子さん】
    112201.jpg


    「しぃちゃんでちゅの。
     じょおう…ってことはしぃちゃんはエラいでちゅの?」

    しぃ子さんの場合、前日との変化が+10gとか-8gとか、そう言うダイナミックな変化が良くあります。
    と言うのも原因が2つありまして…。

    まず1つめはベースになる体重が大きいと言うこと。何せ平均体重が190gですから、1gや2g程度だと本当に体重計の計量誤差の範疇に収まってしまうのです。

    で、2つ目は…たぶん、しぃ子さんのライフスタイルが他のハムと微妙に違う点に起因すると思われます。
    他のハム達は夜から朝の間に食事をすませ、トイレは起床前に…と言うパターンですが、しぃ子さんは夕方のお世話時間直前まで食べ物を取っておいて、夕方に食べることがあったりします。また、大量ウンピのしぃ子さんですが時々散歩の後にウンピをしたりするので、「夕方に食事」+「ウンピ前」が重なったりすると前日比+10g!みたいな数字が飛び出したりする訳です。

    【前日比+8gハム】
    112202.jpg


    「しぃちゃんははにゅ~るいちんのてのひらにすっぽりでちゅの。」

    で、この写真を撮った時は前日比+8gでした。小屋の掃除の際にウンピが発見できなかったので、たぶんた~~~っぷり溜め込んでいる最中かと思われます。

    それにしてもしぃ子さん、デカいなぁ…。

    今日のハム写真 | 22:31:52| Trackback(0)| Comments(6)
    構造的欠陥
     この所ニュースで耐震強度を偽装したマンションの話が取り上げられていますが、タイムリーな事に我が家でも耐震強度に関する問題が発覚してしまいました。
    と言ってもはにゅ~るいの住んでいるアパートではなくてハムの家の、ですが…。

    耐震強度に問題のある住居をあてがわれてしまった可愛そうなハム、それは…なんと昨日どんちー一族に仲間入りした所のくぅ太だったのです。

    ではどの様に耐震強度が不足しているのか、動画でご覧下さい。




    【耐震強度不足住宅】





    静かさが売りのサイレントホイールが思いっきりガタガタ音を立てています。この音、隣室にいてもかなり大きく聞こえるので階下の住宅にも思いっきり響いている可能性があります。

    慌てて対策を立てるべくホイールを確認したのですが、別段このホイールが欠陥品だったり、軸が不安定だったりしている訳ではありませんでした。となると考えられるのがホイールを取り付けている衣装ケースの方に問題があるのでは無いかと言うこと。
    無心に走り続けるくぅ太をよそに、はにゅ~るいがケースの振動チェックを行ったところ、どうやらホイールの取り付け穴とアクリル板取り付け加工を同じ壁面に施工していたため、ケースの剛性が落ちて揺れに弱くなっている事が判明しました。

    急に新しいケースを用意する事も出来ないので、ダメモトでカベ付けを止めてサイレントホイールの台座にセットしなおしてみたところ、多少の音はするものの隣室に響くほどでは無くなりました。
    台座を入れたお陰で居住スペースが多少狭くなりましたが、もともとくぅ太には広すぎる家なので当面はこれでしのごうと思います。それにしても…サイレントホイールSTばかり購入していたら…と思うとぞっとします。(笑)

    ところでこのケース、前の住人であるるー君を始め色んなハムが1年近く使っていたのですが、ここまで激しく振動して音がするのは今回が初めてです。
    となるとケースの強度不足もさる事ながら、高速回転で軸がぶれる程激しく回すくぅ太の走りも並ではないと言うことでしょうか…。(汗)

    続きを読む >>
    HAMOVIE | 19:16:24| Trackback(0)| Comments(5)
    どんちー一族・新メンバー登場!
     と言うことで本日、約1年ぶりにどんちー一族に新メンバーが加入しました。

    新しいメンバーは…そう、うー君ともふもちゃんの愛の結晶、通称「黒ちゃん」だったあの子。生後約1ヶ月が経ち、乳離れもすんだと言うことなので今日お迎えに行ってきたと言うわけなのです。

    【新メンバー・くぅ太】
    111901.jpg


    「くぅ太ってボクのことでしか?」

    小さい頃の写真しか見たことが無かったので今の姿を色々と想像しながらお迎えに行ったのですが、実物は想像していたよりもカワイイ!と既に親バカモード突入しまくりです。
    毛色は遺伝的にはディンジーブラックになると思うのですが、ブラックの影響が強いのかあまりシルバーっぽい発色はしておらず、何も言わなければブラックで通用するかもしれない…と言う感じの毛色です。
    サテンが乗っているかどうかはちょっと微妙なのですが、コレまでの経験で微妙…と思ったときは乗っていない事が多かったので、たぶんサテンは乗っていません。なので、毛色は「ディンジーブラック バンデッド」になるのでしょうか。

    正式名称はしばらく様子を見てから決定する予定ですが、愛称については「くぅ太」「くぅたん」でほぼ決まりです。


    【くぅ太の新居】
    111902.jpg


    「ここはドコでしか?ママやきょうだいたちはどこでしか?」

    はい、ココははにゅ~るい宅、キミのパパがいるおうちです。
    ママ達はいませんが、替わりといってはなんですがパパだけじゃなくてジイちゃん、バアちゃん、オバちゃん、オジちゃん、ヒメネヅミしゃんがいるにぎやかなところですよ~。
    とか頭悪そうな事を言ってみたくなる今日この頃ですが、まぁそれはおいておいて…

    くぅ太の新居は先日まで叔父ハムのるー君が使っていたいわく付きのあのケースです。デカハムになったるー君には手狭ですが、まだまだチビッコのくぅ太には広すぎる程のスペースです。

    ちなみにお迎え当日である本日のくぅ太の体重は62gでした。
    他の兄弟と比べると少し大きく見えたのですが、生後1ヶ月前にしては結構大きいのかもしれません。
    #参考までに…
     しぃ子さんの生後1ヶ月時体重   39g
     あーちゃん達の生後一ヶ月時平均 約55g


    今日はお迎え初日なので、そっとして…と思っていたのですが夕方に起床したくぅ太、回し車で爆走した後にいきなり出たいアピールを開始しました。(汗)
    体重測定の後にちょこっとだけ見回りしてもらいましたが…本格的な散歩&ブログデビューは2・3日後の予定です。

    なお、くぅ太のプロフィールは正式名称が決まり次第作成する予定です。

    今日のハム写真 | 19:14:15| Trackback(1)| Comments(8)
    似ているようで似ていない
     うちにいるゴールデンの中で一番色濃くどんちーさんの血を引いているのは誰だろう…
    ふと、そんな事を考えました。

    ぱっと見で判る毛色は同じシルバーグレイのうー君。
    超出たいハムであるところは子ハムーず全員。
    顔つきは…たぶんるー君が一番似ている…そう思っていました。

    で、今回こういう写真が撮れたのですが。

    【超出たいるー君】
    111801.jpg


    「はにゅ~るい、ぼくわでたいのでしゅ!」

    …このアングル、このポーズ、どこかで見た覚えが…。
    そう思って記憶をたどりながら過去の画像をチェックしてみると、同じような画像を見つけました。

    【超出たいどんちーさん】
    090102.jpg


    「はにゅ~るい、ボクは出たいでしゅ!」

    微妙にアングルもポーズも違うのですが、写真の印象としてはよく似た2枚です。

    で、この2枚を見比べてみると…思っていたよりもどんちーさんとるー君、似ていませんでした。

    るー君も単体でみると割と幼く見えるハムなのですが、並べてみるとどんちーさんの方が耳も目も大きくて、どう見てもるー君よりもさらに幼い感じです。


    まぁ、見た目的にはあまり似ていないかもしれませんが…同じような場所で同じようなポーズで出たいアピールをするこの二人、似たもの親子であることは間違いないのでしょう。きっと。

    今日のハム写真 | 20:01:57| Trackback(0)| Comments(6)
    バリアフリー…?
     1歳7ヶ月を過ぎ、このところおジジハムになりつつあるどんちーさん。散歩に出たいアピールは今まで通りですが、やはり足腰が弱ってきているような感じがします。

    そこで以前から検討していたトイレバリアフリー化計画を実施してみました。

    【バリアフリートイレ】
    111701.jpg


    トイレの中に木製ブロックを重ねた階段を設置し、高いカベを登らなくても外に出られる構造です。
    また、写真ではわかりにくいのですが手前の床材を多くする事でトイレへの入り口がゆるやかな上り坂になるようにしてみました。

    【おジジハム登場】
    111702.jpg


    「…む、なんでしゅか、コレは?」

    どんちーさん、トイレに設置されたブロックに気付きました。
    まぁ、これぐらいデカければ速攻で気付くとは思いますが。(笑)

    問題はこの後。
    ちゃんとブロックの上を通過して外に出てくれるかどうかですが…。

    ここでどんちーさん、想定外の行動をしてくれました。


    【バリアフリー不要】
    111703.jpg


    「はにゅ~るい、ボクはお外に出たいでしゅ!
     さぁ、早くボクを出すでしゅ!」

    …バリアフリーの踏み台だったはずが、出たいアピール用のお立ち台になってしまいました。(汗)

    まぁ、これだけ元気があれば当分バリアフリーは必要無さそうですが、とりあえずいざというときに使い方が判らないと困りますし、使って貰って始めて判る問題点もあるかもしれませんので当面はこのままにしておこうかと考えています。

    今日のハム写真 | 21:53:50| Trackback(1)| Comments(4)
    発掘されたモノ
     じつはうちの仕事場の机の上は荒れに荒れた無法地帯だったりする。
    どれぐらい荒れているかと言うと、書類やら書籍やらで机の表面が90%程隠れており、積まれた書類の高さが最大で20cmぐらいになっている・・・と言う有様だ。

    メインの机が物置状態なら、じゃあどこで仕事をしているのかというと、机の横に置いたパソコン用の小さなデスクをメインに使っている。

    で、今朝、何気なく机の上を見ると丸めた未開封のカレンダーを発見した。
    そう言えばそろそろ今年も終わりなので、今のカレンダーの下に新しいカレンダーをセットしておくか・・・と思ってその筒を見ると。

    「2005年 カレンダー」

    ・・・って、もう11月なのに未開封ですかい。(汗)
    いやまぁ、2004年とか2003年とかのカレンダーが発掘された訳ではない事を安堵すべきか。
    いや、それ以前にこういうエントリーを書いてるヒマがあるなら机の上を片づけるべきか。

    そう言えば自宅のトイレに貼ってあるカレンダー(2005年のやつ)は未だに1枚もめくっていない。つまり2004年12月のままだった事を思い出した。
    日付にルーズな生活を送っている事がバレバレだ・・・。

    雑記 | 08:57:00| Trackback(0)| Comments(0)
    奪取!
    奪取:〔攻めて〕うばいとること。《類義語》略奪(リャクダツ)。強奪(ゴウダツ)。

    - 学研国語大辞典より引用


    【あーちゃん、奪取中】
    111604.jpg


    「あーちゃんはこのウマウマをゲットするでちゅの!」

    【あ゛ーぢゃん、さらに奪取中】
    111603.jpg


    「あ゛ーぢゃんはこのウマウマをうばいとるでちゅの!!!」

    「手からエサを受け取ってくれているシーン」を撮影しようと思ったのですが、撮れたのは「手からエサを奪取するシーン」でした。
    モデルが悪かったのでしょうか。(汗)

    ちなみにこんな強引なあーちゃんですが、食べ物さえ絡まなければ非常に温厚でベタ慣れなハムです。

    …とフォローしても誰も信じてくれないだろうなぁ。

    今日のハム写真 | 21:00:06| Trackback(0)| Comments(3)
    丸い
     ハムが丸い…と言うと、やはり太ってコロコロして丸い…と言うイメージだと思います。
    我が家にも丸いハムがいる…というか、栄養が良すぎるのか基本的にみんなコロコロしているのですが、その中でも群を抜いて丸いのがしぃ子さん。
    そしてその次に位置するのがどろし~さんだったりします。

    【丸いお尻のどろし~さん】
    111601.jpg


    「ろりたんはごはんをたべるでちゅよ…」

    何というか、ぼた餅のような丸さのどろし~さん。
    今は亡きりずちんが三角形のおむすびだとすると、どろし~さんの場合は俵型むすびと言ったところでしょうか。

    【前から見ても丸いどろし~さん】
    111602.jpg


    「ムギムギはウマウマでちゅ…」

    前から見てもやっぱりどことなく丸い感じが…。

    でもそんなどろし~さん、体重は43gをキープ中。
    与えられる食事の60%ぐらいを貯蓄に回して、最低限必要な分だけを食べる食事管理がきっちり出来るステキハムです。

    そんなステキハムさん、そんなにデカかったり太かったりしないはずなのに丸く見えるのは…実は小柄で43gでもおでぶーだったりするんでしょうか。(汗)

    今日のハム写真 | 20:07:29| Trackback(0)| Comments(4)
    11/16 長いとダメ?
     ペットと接すると癒される・・・と言うのは多くの人に経験のある事だと思う。
    実際にペット療法で活躍する犬やイルカと言った動物は言うまでもなく、小さなネヅミ(公)でもそうだ。
    しかし、こんなニュースをみて少し疑問が・・・。

    犬の癒やし効果、人より上 - 共同通信

    人よりも犬の方が癒し効果が大きい、と言うところは良くわかる。
    しかし、「犬との短時間の触れ合いは」とわざわざ書いてあるのは何なのだろうか・・・?

    長時間犬と接していると効果が無かったり逆効果だったりするのだろうか。
    もしそうだとしたら、自宅で犬を飼うのではなく、犬を借りてきたり、わざわざ犬と接触しに外出しなければいけない・・・と言うことになるのだが。

    まぁ記事自体が短いので詳細は不明だが、わざわざ書いてあると言うことは何か違うんだろうなぁ。

    あと、不思議に思ったのは「不安の強さが訪問前より平均24%低下した」と言う箇所。
    不満って24%低下したとか、32%上昇したとか、数字で測れるものなんだろうか?
    まぁ、ゲームのパラメータで「不満度」とかなら確かに数字は出るのだろうけど・・・。


    と、本題以外のところで色々疑問に思った記事なのであった。

    雑記 | 12:45:00| Trackback(0)| Comments(0)
    月刊どんちー通信・11月号
    111501.jpg


    みなしゃんこんにちはでしゅ。どんちーしゃん(敬称略不可)でしゅ!

    いつもよりか~なりおくれて、げんかんどんちーつうしんの日がやって来たでしゅ!

    このまえヒメネヅミしゃんがいなくなてからしばらく、はにゅ~るいはかなりおちこんでたでしゅ…だからやさしいボクはどんちーつうしんがおそくなってもガブっとはかまなかったでしゅ。

    でも、今日はとくべつな日だから、どど~んとどんちーつうしんでしゅ!



    今日、何がとくべつかというと…今日はボクがはにゅ~るいのところへ来てから1年半のきねんびなんでしゅ。
    はにゅ~るいがおぼえてるかどうかはしらないでしゅけど…1年半前の今日、ボクとはにゅ~るいはであったでしゅよ。


    そのころのボクはこんなに小さかったでしゅ。
    111503.jpg


    ボクはこのいれものに入ってはにゅ~るいのところに来たでしゅ。
    ボクがはにゅ~るいのところに来たときに入っていたいれものは、今でもボクのおトイレとして使ってるでしゅ。今ではすこしせまいでしゅけど、昔はこんなにひろかったんでしゅねぇ…。

    ママやきょうだいたちとわかれて、はじめてひとりぐらしをはじめたこのころはこころぼそかったでしゅ…。

    でも、今ではボクにはしぃちゃんというステキなおくしゃんがいるでしゅし、子ハムしゃんたちもいるでしゅ。
    だからさみしくないでしゅよ☆
    あ、いちおうはにゅ~るいもいるでしゅね。

    111502.jpg


    はにゅ~るいはさいきん、ボクがおジジになったって言うでしゅけど、ボクはまだまだげんきでしゅ。

    これからもまだまだ、どんちーいちぞくのヤボウはつづくでしゅ!

    どんちー通信 | 20:46:48| Trackback(0)| Comments(2)
    11/15 どっちが負けても…
     気になる人は気になっているであろう、阪神の買収(と言うか株式上場)問題。
    最近ニュースで話題にならないと思ったらこういう事になってたとか。

    村上氏が吠えた「野球界はひどい」 - 日刊スポーツ

     要は思い通りにならない阪神球団(と言うより野球界)に対して村上ファンドのあの人が切れたと言う話だが…。
    個人的にこの勝負、どっちも負けて欲しいと思ったりしている。

    まず野球界の閉鎖的なスタンスが好きになれない。
    去年のライブドア参入の際のナベツネの発言とかを見ていると、こいつら何様?としか言いようが無いえらそうな発言をしているのが何とも…。
    そもそも特に子供の間で野球離れが進んでいる状況を認識していないような姿は前時代的かつ閉鎖的で、既得権益にしがみついている老人の醜さだけが伝わってくる。
    もっとも野球界が再編されようが消滅しようが個人的には何の影響もない…いやむしろ野球が無くなればナイター中継で無駄に放送枠が消費されないので、むしろ消滅を歓迎したいところだ。

    一方の村上ファンドはと言うと…こちらも好きになれない。
    そもそもファンドのような自らは汗水流さずにマネーゲームでカネを儲けようと(しかも他人のカネで、だ)企む輩の存在自体が気に入らないし、マネーゲームの為に他者を踏みつけにする姿も気に入らない。
    それ以上に気に入らないのが村上氏自身。
    なんだかこの人物を見ていると、元オウムの上祐を思い出す。
    見た目、特にあの嫌らしい目つきが似ていると言うのもあるが、自分だけが正しいと信じて他人のことを顧みない姿勢が別人とは思えない…。たぶん、本質的には同じ種類の人間なのではないかと思うぐらいだ。

    で、そう言う個人的に嫌いな連中が戦っている訳だから、全く利害関係のない外野としてはどっちも適当にがんばれ、どっちも負けろ、と思いたくなる訳だ。

    もっともこの件についてはどちらかの完全勝利と言う形の決着はおそらく無いだろうから、両者痛み分け=両者とも不満を抱えた決着=両者とも負け、になる可能性が高いと考えられる。
    まぁ、両方が損をしてお互いに反省してくれると一番良いのだが、たぶんこの連中は反省なんてしないだろうなぁ…。

    雑記 | 17:22:00| Trackback(0)| Comments(0)
    鼻水…
     しぃ子さんの散歩中にどんちーさんが出たい出たいと騒ぐので、久し振りにどんちーさんをしぃ子さん宅(留守宅)へご招待してみました。

    【どんちーさん大喜び】
    111401.jpg


    「こ、ここは…しぃちゃんのニオイがするでしゅ!」

    そう、ここは最近しぃ子さんがお気に入りのくつろぎの場所。
    元々この座布団はどんちーさん宅に入れてあったものなのですが、どんちーさんが見向きもしないためしぃ子さん宅へと供与されたものだったりします。

    で、お気に入りの場所であると言うことは長時間ここにいると言うことで、すると当然この座布団の周辺にはしぃ子さんのニオイがたっぷりついています。
    特に座布団の横にあるこの(齧って貰えない)齧り木も…。

    【どんちーさん、焦りすぎ】
    111402.jpg


    「このニオイは!し、しぃちゃんのニオイでしゅ!
     …はうっ!」

    どんちーさん、勢いよくニオイを嗅ぎ始めましたが…焦りすぎて齧り木に鼻が接触してしまったようで、囓り木になにか濡れたような後が。
    そう、鼻水がついちゃったみたいです。(汗)

    【イケメンさん、後悔中】
    111403.jpg


    「ボ、ボクとしたことが…コウフンしてハナミズつけちゃったでしゅ…
     こんなみっともないところをしぃちゃんに見られたら、キラワレるかもしれんでしゅ…(汗)」

    鼻水のついた齧り木を前に大いに困るどんちーさんの図。
    何というか…可愛いかも。(親バカ)

    ちなみにこの後帰宅したしぃ子さん、どんちーさんの痕跡を気にすることなく食事にいそしんでおりました。
    嫌われなくて良かったね、どんちーさん。

    今日のハム写真 | 19:29:06| Trackback(0)| Comments(4)
    るー君、お引っ越し
     我が家のハム達はミニデュナ住まいのどろし~さんを除き、みなフルサイズ(奥行き70cm級)の衣装ケースを住処にしています。
    ところがこの衣装ケースというやつはメーカーによって高さや幅、コロの取り付け位置など微妙な違いがあり、同じメーカーでも製造時期によってまた微妙に大きさが違っていたりする曲者だったりするのです。

    で、我が家でこれまで使っていたケースの中に1つだけ群を抜いて小さいケースがありました。
    そのケースはかつてしぃ子さんの子ハム(♂)達が親離れをした後、我が家を旅立つまでのつかの間を過ごしていたケースであり、その後は残留組のうー君、るー君の住まいとなり、二人が大きくなって手狭になった後は押入にしまわれていたものだったのですが、るー君の負傷によって急遽新しい住まいが必要となったため再度登場したいわく付きの衣装ケースなのでした。

    とりあえず急場をしのぐつもりでるー君の住まいにあてがっていたのですが、そのままずるずると使い続け、気が付くともう半年近くも狭いところで過ごしていたるー君。
    一人だけ手狭なところにいるのも不憫なので、今回一念発起して一番デカい衣装ケース、天馬インロック350L(どんちーさん&あーちゃんご愛用)へと引っ越す事になりました。

    【るー君引っ越し完了】
    111301.jpg


    「なんだかとてもひろいのでしゅ。
     ひろすぎておちつかないのでしゅ。」

    アクリル板加工などの面倒なところはパスし、とりあえず回し車の取り付け穴を開け、フタをくりぬいて金網を固定する加工だけを行いました。
    設備やレイアウトが基本的に同じなのであまり違いが無いように見えますが、前の衣装ケースと比べると横幅がかなり広めなので床面積が30%ぐらい増えているような気がします。

    で、今回のお引っ越しの目玉は…我が家の定番、竹籠の小屋(フリース布団付き)です。
    これまで野良寝三昧だったるー君ですが、さすがにこのところ少し寒そうな仕草をしていたので小屋をセットしてあげました。
    前の衣装ケースではこの小屋を置けないぐらい狭かったのですがさすがはインロック、小屋を置いてもなおゆとりがあります。

    【小屋が気に入ったるー君】
    111302.jpg


    「とりあえず、ここでねるのでしゅ。」

    急に住処が変わって落ち着かないかなぁ…と思ったのですが、ひとしきり臭いを嗅いで回ったかと思うとまるでこれまでここに住んでいました、と言わんばかりにあっさりと小屋の中に入っていきました。

    ハムスターは環境変化に敏感な生き物だそうですが、どうもるー君にはあまりそれは当てはまらないようです。
    もっとも、新設備の竹籠小屋以外は前の住処から丸ごと移し替えたので、るー君の気になる臭い的には前の住処と変わらなかっただけかもしれませんが…。



    【おまけ】
    111303.jpg


    「ねむいのでしゅ…ねるのでしゅ…」

    お引っ越し中のるー君、外に放り出されてしばらくうろうろしていたのですが、さすがに昼間は眠いらしく部屋の片隅に落ち着くと居眠りをしていました。
    お騒がせしてごめんよ、るー君。

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 19:31:42| Trackback(0)| Comments(4)
    ど通番外編・のんちー通信Vol.4
     と言うことで久々の「のんちー通信」です。
    たぶんVol.4で合ってると思うんですが号数はちょっと自信なさげ…まぁ、号数は気にせずに行きましょう。

    【美白のんちー】
    non2.jpg


    あたいのんちー。びはくハムだよ。
    ところでびはくハムとびじんハムって、どっちのほうがみりょくてき?


    と言うことでこの写真は先週ののんちーさんです。
    本ハム曰く、なにやら美白ハムになったそうで…。
    いや、単にフラッシュがきついようにも見えるんですが、それは言わない方向で。


    【いじけのんちー】
    05-11-12_22-25~02.jpg


    さいきん、おせわがかりがゆんちーから、ゆんちーににたべつのひとにかわったよ。
    だいじにしてもらってるけど、なんだかこのごろあたいがしゅやくじゃないようなきもする…。


    と言うことで、こちらのいじけ風味のんちーは今週ののんちーさん。
    何だか目つきが拗ねてるっぽいのですが…
    それもそのはず、実は今のんちーさん宅ではのんちー祭りどころではないお祭りなのです。
    まぁ、詳細はご存じの方のみ、ああ、あれか!と思って頂ければと思います。

    どんちー通信 | 18:54:36| Trackback(0)| Comments(2)
    脱・引きこもり宣言?
     我が家で引きこもりと言えば、用事がない限り小屋の外に出てこないしぃ子さんの事を指すのですが、そのしぃ子さんにプチ異変です。

    【お外でくつろぐしぃ子さん】
    111201.jpg


    「しぃちゃんでちゅの。
     おザブの上でくつろぐでちゅの…」

    なんと、普段なら掃除&食事の準備が始まってようやくモソモソ小屋から出てくるはずのしぃ子さんが外でくつろいでいるではないですか。
    しかもこの姿、1日だけでは無くてこのところ毎日こうなのです。

    ちなみに背中に縦線が入っているのはジャンガリマークではなく、給水ボトルの下を通ってきた証だそうです。

    【くつろぎの時間を大事にしたいしぃ子さん】
    111202.jpg


    「はにゅ~るいちん、しぃちゃんのくつろぎのじかんをジャマしないでほしいでちゅの。」

    珍しい姿を写真に撮っていると、怒られてしまいました。
    すまん、しぃ子さん…。

    実はこうやって外でくつろぐ以外にも変化があり、これまではしぃ子さんが出たいと騒ぐ日=ちっぽの日、だったのですがちっぽの日では無い日にも出たい出たいと言うようになりました。

    行動に変化が起き始めたのが時期的にりずが亡くなった後なので、ひょっとしたら微妙な変化を感じ取っているのかもしれませんし、そうでなくても何か何か心境の変化があったのでしょうか…。

    まぁ、真偽はともかくとして引きこもって姿が見えないよりも元気にしている姿が見える方がはにゅ~るいとしては安心です。

    今日のハム写真 | 18:10:28| Trackback(-)| Comments(-)
    掌を返すように…
     我が家のハム達は基本的に手乗りなので(手の上でカムスタに豹変する子もいますが)、はにゅ~るいの手を見るとハム達は寄ってきて臭いを嗅いだり乗ってきたりする事が多いです。

    【手乗り見本・どんちーさん】
    111103.jpg


    「ボクはこれにのっておさんぽに行くでしゅ。
     のりごこちが悪いので、しっかりつかまるでしゅ。」

    で、この手の出し方ですがこちらとしても乗って欲しいので掌を上に向けて差し出すのですが、今回、たまたま散歩していたるー君に掌を下に向けて差し出してみた所…。

    【お気に召さないるー君】
    111101.jpg


    「はにゅ~るい、これでわのりにくいのでしゅ。
     ボクわ、ごふまんなのでしゅ。」

    何というか、気に入らないというか不審げと言うか、そんな目で見られてしまいました。
    やっぱり普段と違う向きで出された手は気に入らないのでしょうか。

    ならば…と、普通に掌を上に向けてみると。

    【お気に召したるー君】
    111102.jpg


    「これならおっけーなのでしゅ。
     でもボクわ、のるまえにしっかりにおいをかぐのでしゅ!」

    何というか、態度が一変して急に寄ってきて臭いを嗅ぎ始めました。
    しかも手で指を押さえてながら身を乗り出す程の興味津々モードです。

    さっきと同じ手なのに。まさに「掌を返したように態度が変わる」とはこの事なんでしょうねぇ。(え、違う?)

    今日のハム写真 | 21:02:07| Trackback(-)| Comments(-)
    次のページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。