■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    一族の長よりエラいハム
     かつてどんちーさんが一族の長だった頃、どんちーさんは名実共に我が家のNo.1ハムでした。
    そして今、どんちー一族の二代目当主はご存じの通りうー君ですが、実は我が家にはその長であるうー君よりもエラいハムがいます。

    【偉大な母のお尻】
    123101.jpg


    「はにゅ~るいちん、なにとってるでちゅの…?」

    そう、うー君の母であり、どんちーさんの妻であるしぃ子さん。
    彼女は一族の主でこそないものの、一族の中では一番エラい(=グレート≒でかい)ハムなのです。

    ところで今月半ばに始まったしぃ子さんのダイエット、現在も継続中です。
    一時は202gもあった体重が現在では最小値182g!なんと20gものダイエットに成功しました。
    ただこの時期にあまり急に痩せるのも良くないかと思い、今は少しだけ体重をあげて185gぐらいで安定させています。
    暖かくなってあと10gぐらい痩せられれば言うことナシなんですが…。

    【ダイエットの反動】
    123102.jpg


    「ウマウマをくれないはにゅ~るいちんはキライでちゅの。
     しぃちゃんはギャラをようきゅうするでちゅの。」

     一応、出たいハムでじゃれハムを継続中のしぃ子さんですが、最近は特に撮影拒否が多いような気がします。
    撮影のギャラにおやつをあげれば機嫌も治るんでしょうが、主食を減らしておやつをあげていては意味がないので当面は撮影拒否が続きそうな予感です。(涙)


    そしてそんなしぃ子さん以外にもエラいハムが。

    【おこもりどろし~さん】
    123103.jpg


    「さむいからあんまりお外に出たくないでちゅ・・・」

    そう、我が家の最年長ハム、どろし~さんです。
    彼女はどんちー一族ではありませんが、我が家の長老ハムですし立場的には「どんちー一族名誉顧問」なので、うー君よりもエラいのです。

    そんなどろし~さん、明後日でお迎え1年半になります。
    んー、早いなぁ~。

    【お食事中どろし~さん】
    123104.jpg


    「ウマウマがあるならはやく言ってほしいでちゅ。
     ろりたんはウマウマのためならさむくても出るでちゅ!」

    推定1歳7ヶ月のどろし~さんですが、相変わらず食欲旺盛で元気も抜群。
    体重はちょっと減って37gですが、春先のように見た目的に小さくなった感じもしないのでたぶんこれが今のどろし~さんにとってベストな体重なんだろうと思います。
    ただ放置していると少しずつ体重が減るようなので、定期的に栄養剤やヒマ種大量投与等で脂肪を付けてみたりはしていますが。

    このまま元気で長生きしてくれるといいなぁ…。

    スポンサーサイト
    今日のハム写真 | 11:10:37| Trackback(0)| Comments(5)
    娘さんズ
     おさぼりはやめて毎日更新!と思った翌日(29日)に早速おさぼりしてしまいました。
    んー、ダメダメライフ満喫中かもしれません。(汗)

    はにゅ~るいはそんな感じでダメダメですが、ハムずさん達は今日も元気です。
    そんなハムずさん達の中でも特に元気が良いのが今日のお二方。

    【超出たいあーちゃん】
    123001.jpg


    「はにゅ~るいちん、あーちゃんはすごく出たいでちゅ!!」

    いつもより出たい度当社比20%増しでアピール中のあーちゃん。
    そこまで出たい理由は…。


    【しぃ子さん宅屋根上のあーちゃん】
    123002.jpg


    「ち、ちっぽの日でちゅの…!」

    と言うことで、毎日出たいハムなあーちゃんですが、いつもにまして特に出たがる日は4日に一度のちっぽの日なのでした。
    それにしてもあーちゃん、すごい所でちっぽだなぁ。(汗)

    で、もうひとりの元気ハムさんはと言うと…。

    【超出たいのんちーさん】
    123003.jpg


    「あたいもおそとにでたいよ!」

    はにゅ~るい的にはのんちーさんのイメージと言うと、あまりお散歩をしたがらないしぃ子さん似の引きこもりハム、だったのですがここ数日ののんちーさんは朝昼問わず、人の気配を感じると出たい出たいとアピールをする超出たいハムになっています。
    性格が変わったというよりも、お預かりハム状態なので落ち着かないのかもしれませんが…。

    ともあれお外に出て貰い、お約束の体重測定です。

    【体重をごまかすのんちーさん】
    123004.jpg


    「あたい、スリムな101gだよ
     このボタンをおすともっとかるくなるかな?」

    いやのんちーさん、前足が台から離れているので101gじゃないと思いますが…。
    しかもそのボタン、0g調整のボタンなので押しちゃうと0gハムになっちゃいますよ?(汗)

    ちなみに体重をごまかす乙女なのんちーさん、本日の実体重は150gでした。

    今日のハム写真 | 21:09:03| Trackback(0)| Comments(4)
    年の瀬に暇を持て余す
     と言うことで、年の瀬も押し迫った12月30日だと言うのにただ今タイトルどおり暇を持て余し中です。

    ちなみに現在地はガソリンスタンドの待合室。

    そう、年末だから給油と洗車を・・・と言うことでガススタへ来たものの、予想をはるかに超える混雑具合に遭遇して暇を持て余している状況なのです。
    30分ぐらい待つかなぁと思ってPDAをもって来ていたのですが、店員のお兄ちゃんに告げられた待ち時間は1時間半!
    ちょっと予想を超えていましたが、先日の帰省の際にドロドロになった愛車を放置するのもしのびなく、暇な時間を過ごしていると言う訳です。(ちなみにただ今30分経過)

    そうこうしている間にも洗車を待ちの列はどんどん伸び、今し方聞こえて来た待ち時間はついに2時間を突破。
    まるでテーマパークのアトラクション並です。

    これから洗車でも・・・と考えている皆さん、自宅で洗った方が早いですよ~

    雑記 | 11:02:00| Trackback(0)| Comments(0)
    子はむーず
     実家へ帰ってからどうも更新ペースが落ちがちです。
    帰省後に風邪っぽかった具合の方はもう何ともなく、自宅にいるときよりも忙しいのかと言うと決してそういう訳でもなく、ただ何となくダラダラしてしまっているような気も‥‥。

    これではいかん、と言うことで怠けそうになる心と体を引き締めつつ年末のラストスパート更新第一弾、子ハム特集です。

    【実家でのくぅ太】
    122801.jpg


    「いただきますでし!」

     生後2ヶ月を過ぎて結構大きくなってきたくぅ太。体重は現在117g。顔つきはまだまだ子ハムですが、ウチに来た一月前と比べるとかなり大きくなりました。
    なつき具合も上々で、最近では手の上に乗ってもビビったりはせずに大人しくしているようになりました。

    ところで実家に帰った直後、くぅ太は一時だけトイレを使ってくれるハムになり漆黒斎の異名を返上できるかと思ったのですが‥‥やっぱりまた漆黒斎に逆戻りしてしまいました。
    ひょっとしたらこの子は一生漆黒斎の名を捨てられないかもしれません。(汗)


    【実家でのぱおろん】
    122802.jpg


    「ごはんはいただいたでし!」

     一方のぱおろんはと言うと体重は127gとかなり大柄になりつつあります。
    で、ガタイは大きくなったのですが‥‥相変わらずビビリー状態は継続中で、いまだに手の上からジャンプしたり、手を見てびっくりして防御姿勢をとったりと仲良くなるまでにはまだまだ時間が掛かりそうな気配です。

    身体が大きくなったことでミニデュナの天井に手が届くようになり、囓ったりウンテイしたりと大暴れをするようになったため、引っ越しを行いました。
    引っ越し先は‥‥どんちーさんが使っていた衣装ケース。
    今回の帰省の際に、ひょっとしたらこういう状態になるかも、と考えて念のために持って帰っておいたのが役に立ちました。

    広い場所に移ってますます元気に(家の中限定で)大暴れするぱおろん。この子が外に出ても同じようにやんちゃになれるのはいつの日やら‥‥。

    今日のハム写真 | 20:39:32| Trackback(0)| Comments(4)
    生命の息吹
     今日、どんちーさんの夢を見ました。これまでもたぶん夢は見ていたと思うのですが、あまりにも鮮烈な内容だったので忘れられないのだと思うのですが・・・。

    もちろん普段からベリーの鉢の事は気にしていたのですが、今日は夢をみたせいか、特にこの鉢の事が気になりました。
    #今回の帰省にもちろんクランベリーの鉢も持って帰っています。

    【どんちーさんのベリー】
    122601.jpg


    どんちーさんがクランベリーに生まれ変わってもうすぐ1ヶ月。ベリーも冬だというのに最初よりもかなり大きくなりました。

    ・・・で、今日気づいたことが一つあります。

    【新しい生命の息吹】
    122602.jpg


    ベリーの札の前にひょろりと延びたイネ系の芽。
    一瞬、どこかから葉が落ちてきたのかとおもったのですが、じっくり見るとちゃんと鉢の中から生えています。

    どこから生えてきたのかと考えてみると、どんちーさんを埋葬する際に沢山の食べ物を一緒に埋めた事を思いました。
    ペレットやヒマ種等に混じって確かその中には穀物も・・・。

    そう、この芽はどんちーさんの持っていった穀物が芽吹いたものだったのです。

    どんちーさんはベリーになったと思っていたのですが、はにゅ~るいが植えたベリーだけではなく、自分自身で新しい命を芽吹かせてくれていました。
    なんだかその事がとても嬉しく思えた一瞬でした。

    雑記 | 20:29:28| Trackback(0)| Comments(5)
    実家にて
     昨日の記事で思わせぶりな事を書きましたが、第8番目のハムの正体は・・・。

    【第8番のハム】
    non.jpg


    「あたい、のんちー。
     はにゅ~るいにメリクリでコーンをもらったよ。」

    と言うことで、一足先に実家に来ていたのは新ハムさんではなく、のんちーさんなのでした。


    はにゅ~るいの車は普通車よりも積載量のあるタイプなのですが、それでもさすがに衣装ケース5個、ミニデュナ2個を積むと積載量いっぱいいっぱいでとても暖房器具まで持ち帰る事ができません。
    そこで今年はのんちーさんのオイルヒーターを借りるため、のんちーさんごと実家でお預かり中だったと言うわけです。

    腹巻き君の登場を期待してくれていた皆さん、すみません。(汗)

    今日のハム写真 | 20:28:14| Trackback(0)| Comments(5)
    ごめんよハムずさん
     年内の仕事が水曜日に終わったので現在帰省して実家から投稿しています。
    いつもなら、無事帰省しました‥‥と言うところなのですが、今回は無事に、とはいきませんでした。

    と言うのも自宅を出発したのは昨日。
    そう、中部・近畿地方を大寒波が襲ったまさにその日だったのです‥‥。

    無事に済まなかった今回の帰省、こんな顛末でした。

    自宅を出たのは昨日の朝4時半頃だったのですが、この時点の天気予報や道路情報では高速道路に規制や通行止めが出ていなかったので問題なく帰り着けると判断して出発しました。
    若干気温は低めでしたがエアコンを稼働させた車内は快適で、特に問題もなく千葉から首都高経由で東名高速へと進みました。今回は道路情報が気になったのでPDAを持参して、パーキングで止まるたびに道路情報をチェックしていたのですが、静岡あたりで降雪のため除雪作業中‥‥と言う情報が入り、確かに牧ノ原あたりでは若干の降雪を確認、少し慎重にいかねば、と思いました。
    しかし、実際静岡に入ってみると雪は影も形もなく、何を除雪したのかすら判らない状態だったので「これは大丈夫」と思い、そのまま愛知に入り、伊勢湾道路へ。

    で、名古屋の手前のパーキングで情報を確認したあたりから雲行きが怪しくなりました。
    通行する予定ルートとは違う方向の伊勢方面に積雪のため通行止めのサインが出たのです。名神も関ヶ原あたりで大渋滞という話だったので、これはヤバイかもと思い、とりあえずガソリンを満タンにして出発したのですが、ものの10分もしないうちに激しい雪が降り始め、路面がみるみる真っ白に‥‥。
    もともと通行量が少ない上に海岸線沿いの高架道路である伊勢湾道路はあっと言う間に雪でルートが確認できない程になってしまいました。

    一時待避のために長島で一度パーキングに入り、念のため食料と水を調達‥‥とかやっているうちに状況はさらに悪化し、伊勢湾道路、名阪、名阪国道が相次いで通行止めに。パーキングエリアも閉鎖するという話だったので、あわてて地道に降りたのですがここでトラブル。
    パーキングにいる間に雪が降り積もり、なんと積雪のためブレーキもハンドルもきかない状況になってしまっていたのです。

    とは言え、右も左も判らない(オマケに周りに民家も店もない)土地でじっとしている訳にもいかないので、慎重に車を進め、国道まで出たのですが‥‥ここでさらにトラブル。
    なんと国道の流れが完全に止まっており、1時間半もの間、まったく車が進まなかったのです。
    外気温は-2℃、雪は激しく降り積もり、全く車は進まない‥‥。
    三重県、愛知県、奈良県の天候は最悪の状況で、道路は通行止めのエリアや渋滞エリアが拡大する一方。
    これはもう、実家に帰り着くのは無理どころかヘタをすると道路の上で夜明かしする覚悟を決めないといけないかも‥‥と思いました。

    その状況で一番心配だったのが、ガソリンが切れるのではないかと言うこと。
    幸い、食料はおみやげ類を含めてある程度確保していたのですが、もしガソリンが切れてしまえば暖房ができず、乗せているハム達の生命が危険にさらされてしまいます。
    あわててライトやナビ、ラジオ等の切れる物は全部切って節約モードに入りましたが、車が動かない事にはいくら節約しても限界があります。
    最悪の場合、燃料が少しでも残っているうちにナビで調べた最寄りのガソリンスタンド(と言っても数Km先)まで車を置いて徒歩で移動し、ポリタンクにガソリンを入れて補給することも考えたのですが‥‥2時間ほどすると、ようやく少しずつ車が動き始めました。

    で、5m進んで30分止まり、10m進んで20分止まり‥‥と言った気ばかりあせる状況がしばらく続いたのですが、少し進むと急に道が開けました。
    隣の車線の先頭には止まったままの車がいるので、おかしいな‥‥と思いながら追い抜くと、なんとその先頭車両には運転手が乗っていないではないですか。
    トラブルがあっておりたのか、それとも動かないと考えて車を置いてどこかにいったのか‥‥理由は不明ですが、そういう迷惑車両のせいで車の流れが完全に止まっていたのです。
    おかげで最初にストップした場所からその箇所までの約700mを通過するまでに3時間以上掛かってしまいました。

    その先は少しだけ車の流れがあったのですが、それでもやはり1時間に2・3km程度しか進めず、これは四日市あたりで本格的に夜明かしの算段をしないといけないかなぁ‥‥と考えていたのですが、四日市市内にはいると急に車の流れが良くなりました。
    路面は半分凍結していましたが、動けるうちに動いてしまえ!と考え、慎重に進むことしばし。
    無事、名阪国道まで出ることが出来ました。

    が、またここで問題が。
    時間は夕方の4時を過ぎているのですが、名阪国道の奈良県内は相変わらず通行止め状態が続いており、少し先に通行止め+大渋滞が待っているのです。
    名阪を降りても地道も同じように混雑が予想され、おまけに細い山道で積雪、凍結しているとなれば事故必至。なんとかたどり着いた伊賀のSAでどうするかかなり悩みました。

    とりあえず食料とガソリンの補給は出来たので一息ついて後の行動をどうするか考えたのですが、この時点で考えられる選択肢は2つ。
    一つは通行止め解除までSAで待つと言う手。ただし夜間になると通行再開になってもすぐ凍結して実質通れなくなる可能性が高いため最悪SAで夜を過ごす覚悟が必要になります。
    二つ目はとりあえず通行止めの手前まで行って地道に降りると言う手。
    地道が通れるかどうか不明な上、ナビを使ってもルートがはっきりしないのでかなりリスキーです。
    ただ、天気予報では夜になるとまた積雪があると言う話だったので、このまま待機しても翌日通れるようになると言う保証が無かったため、とりあえず進めるところまで進んでみることにしました。

    で、少し進むと道路情報が最新にものに更新されました。それによると、通行止めが解除されたとの事。
    三重県内で足止めを喰っているうちに除雪作業が完了したのです。
    これはラッキー!と言うことで夜になるまでに急いで名阪道を抜けようとしたのですが、半日通行止めになっていた影響で当然のごとく大渋滞。
    結局いつもなら1時間ほどで通過できるエリアに7時間ほど余計に時間が掛かってしまいました。

    それで無事に帰れたかと言うと‥‥。

    結局、昨日は実家までたどり着けませんでした。
    大阪までは出れたのですが、肝心の実家のあたりが路面凍結で車は通れない、と言う情報が‥‥。
    人、ハムともに疲労困憊した状態で凍った夜の山道を通るのは無理だと判断し、結局昨日は大阪の弟の家(ゆんちー殿宅)に転がり込み、一夜を過ごしました。

    今日の昼前にようやく路面が溶けたという情報を得て、何とかたどり着けたのですが‥‥結局昨日は約14時間運転席に座りっぱなし、しかもその半分以上が動かない車の中と言う非常にハードなドライブとなりました。

    出発を一日遅らせていれば何の問題も無かったのですが‥‥判断ミスで一歩間違えていればハム共々無事には帰り着けなかった可能性が高い状況になってしまった事を反省するしかありません。

    そして何よりいつもより長時間のドライブを強いてしまったハム達、ごめんよ‥‥。


    と言うことで、無事=何事も無い、と言うわけにはいきませんでしたが、何とか人、ハムともに五体満足で実家にたどり着くことができました。
    早速8匹のお世話をし、一息ついてブログを書いている訳ですが‥‥。

    8匹?7匹じゃなかったっけ?と思った方。鋭いです。
    実は‥‥。
     
     

    続きを読む >>
    雑記 | 19:41:18| Trackback(0)| Comments(7)
    二足歩行するハム
     我が家の長老、どろし~さんは世にも珍しい「二足歩行をするハム」です。
    もっとも今はなきりずちんも時々立って歩いていたので、ジャンガリアンは結構立ち歩きするのかもしれませんが…。

    まぁ、珍しいかどうかはともかくとして、どろし~さんの二足歩行シーンが動画で撮影できたので早速公開しようと思ったのですが、元の動画が暗くて何がどうなっているのか判別が付きませんでした。
    とりあえずガンマ補正やらコントラスト調整やらを施して見えるようにはなったのですが、どうもどぎつい発色になってしまいました。
    静止画ならある程度の補正はできるのですが、やっぱり動画は扱い慣れていないので思うようにいきません…。

    ともあれ、こんな感じでどろし~さんは二足歩行します。

    【どろし~さん、大地に立つ】


    と言うことで、ちゃんと二足歩行するどろし~さん、最後にオチまで付けてくれました。

    …いや決して、昨日噛まれたからって意趣返しに格好悪い動画を貼ったわけじゃないですよ?(笑)
     
     

    続きを読む >>
    HAMOVIE | 20:57:30| Trackback(0)| Comments(5)
    がんばるどろし~さん
     はにゅ~るいも時々忘れてしまう事があるのですが、我が家で最長老のハムはと言うとしぃ子さんではなくてどろし~さんなのです。
    独身貴族のどろし~さんと孫ハムのいるしぃ子さんとを比べると、イメージ的に(ついでに大きさ的にも)しぃ子さんの方が年上のような気がしてしまうのですが、実際にはしぃ子さんは1歳4ヶ月、どろし~さんは1歳半とどろし~さんの方が年上だったりするのです。

    で、そんな長老どろし~さん、寄る年波には勝てず老化が…と思ったのですが。

    【食事アピール中】
    121901.jpg


    「ろりたんはウマウマがほしいでちゅ!」

    【遊び中】
    121902.jpg


    「こっそりかくれてはにゅ~るいちんをカンサツするでちゅ…」

    【暴れ中】
    121903.jpg


    「ろりたんはきたえるでちゅ~!」

    …と言うことで、寄る年波ってナニ?状態な活躍を見せるどろし~さん。当分の間はバリアフリーとか老後とか、そう言うことは考えなくても良さそうな気配です。
     
     
     

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 23:25:30| Trackback(0)| Comments(4)
    主役はダレ?
     ビビリーなくせに家の中にいるとやけに堂々としているぱおろん。そんなぱおろんの食事風景をムービーに撮っておこうと思ったのですが。

    【主役はダレ?】



    …なんだかんだで結果的にはぱおろんよりも、横からちょろっと出てきたあ゛~ぢゃんの方が目立ってしまっています。
    このあたりの絶妙な間の取り方は新入り芸人(?)のぱおろんにはまだまだ真似の出来ないところなのかもしれません。

    HAMOVIE | 17:27:20| Trackback(0)| Comments(4)
    しぃ子さん、ただいま減量中
     我が家で一番大きなハムと言えばしぃ子さん。
    洋梨型体型で手に持つと大きなお尻がすっぽり掌に収まるとても持ちごたえのあるハムなのです。

    実はそんなしぃ子さん、どんちーさんが逝ってから急に体重が増え始め、先週の初めにはなんとついに200gの大台を突破してしまいました。(最高値 202g)
    さすがにこれはいかん、と言うことで急遽ダイエットを開始することにしました。

    【ダイエット生活5日目】
    121801.jpg


    「おなかすいたでちゅの…」

    ダイエットと言ってもハムの場合は運動ではなく食事を減らすしか選択肢がないため、しぃ子さんの場合も栄養バランスを保ちつつ食事量を減らして様子を見ることにしました。

    基本の食事はニッパイのペレット1個+乾燥野菜+コメ&ムギポップ数個。量的にはこれまでの半分程度に抑え、種や穀物は基本的にあげないように。
    うちのハムは全体的に水をあまり飲まないので野菜の皿をなくすことは出来ないのですが、見たところだと野菜も結構体重に影響しているようなのでこれまでの1/2程度に減らしてみました。
    栄養的にはペレットで問題ないとは思うのですが、急に食事が減って体調を崩すといけないので、一応補助食品として栄養剤を数滴投与しつつのダイエットです。


    で、しばらく試してみた結果…5日で10gの減量に成功しました。(202g->192g)

    まぁ、まだまだ重いので最低でもあと30gぐらいは落とさないといけないのですが、とりあえず減量のめどはたちました。

    【ご褒美のヒマ種を貰ったしぃ子さん】
    121802.jpg


    「ひまタネ、ひさしぶりでちゅの…。
     あじわって食べるでちゅの…。」

    …って、こうやって種をあげるから太るんでしょうか。(汗)

    ともあれ目標は年内に170g台にのせて往年のスリム美ハム状態に戻ること。
    がんばれ、しぃ子さん!

    今日のハム写真 | 12:33:06| Trackback(0)| Comments(4)
    出たいでし
     そろそろお迎え1ヶ月なくぅ太。
    我が家に来た当初は62gだった体重も今では106gになり、そろそろ大人のハムになりつつあります。
    とは言え、我が家はヘヴィー級揃いなので、100gと言うのは小ハムもいいところですし、体重が増えたと言ってもどうも前後に伸びるのではなくて横に(しかも平べったく)成長しているようなので、見かけからするとまだまだ子ハムなんですが…。

    そんなくぅ太ですが、1ヶ月の間に少しだけ成長した事があります。

    …いや、漆黒斎なのは未だに漆黒斎なんですが。(汗)

    【アピールするようになったくぅ太】
    121701.jpg


    「くぅたんでし。おそとにでたいのでし!」

    と言うことで、ついにくぅ太も出たいハムの仲間入り、積極的なアピールを行うようになりました。
    出たくなると言うことは人力エレベーターを利用すると言うことで、つまり手乗りになったと言うことなのです。

    【用済みの手には見向きもしないくぅ太】
    121702.jpg


    「はにゅ~るいとかいうのにようはないでし!」

    一度お外に出てしまうとはにゅ~るいが手を出しても、用事がない限り乗ってきてくれないのでまだ懐いたと言うわけでもなさそうですが…。
    ともあれ、少しずつ仲良くなっている事が感じられるのは喜ばしい事です。

    一方、お迎え1週間未満のぱおろんはと言うと、どうも根が超びびりーらしく、未だに手の上からジャンプ!を試みる危なっかしいハムです。
    お迎え当初のくぅ太よりもビビリー度が高いので、ぱおろんと仲良くなるにはかなり時間が掛かりそうな気配が…。(涙)
     
     
     

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 19:34:17| Trackback(0)| Comments(2)
    里親さん募集
     うー君ともふもちゃんの子ハムの殆どが里親さんの元に巣立っていきましたが、残念な事にまだ里親さんが決まっていない子がいるそうです。

    先日ぱおろんをお迎えに行った時、ぱおろんと一緒に連れてきてもらったこの子なのですが…。

    【腹巻き君】
    121606.jpg


    キラキラサテンのとっても綺麗な毛色の男の子です。
    この子と会ったのはくぅ太を迎えに行ったときと先日の2回なのですが、見る度にオレンジの毛色が鮮やかになってきている将来有望なハムです。

    大きさは月曜日の時点でぱおろんと同じぐらいだったので100g前後、大人ハムよりもまだ二回りぐらい小さい感じでしょうか。

    【腹巻き君・顔】121605.jpg


    顔つきもイケメンどんちー一族の血を引いた、ファニーフェイスのとっても可愛い子ハムです。

    この写真を撮った後、はにゅ~るいも手に乗せてみたのですが、物怖じせずにあれよあれよという間に腕から肩に登っていきました。超ビビリーなぱおろんと違い、かなり人に慣れたハムだと思います。


    この写真を見て、ピピッと運命を感じた方がおられましたら是非、下記リンク先からお問い合わせ下さい。

    ハムスター郷 里親さん募集記事

    #写真の子は3番の「黒目クリーム(サテン・ブチ)」の子になります。

    今日のハム写真 | 21:40:50| Trackback(1)| Comments(2)
    気になる白いヤツ
     ぱおろんが我が家に来てから5日目。
    愛称がなかなか決まらない彼ですが、一応いまのところは「ぱおろん」「ぱお」と呼んでいます。
    そう言えば名前が先にあって愛称がしばらく決まらないパターンはどんちーさん以来ですし、電車にのってお迎えに行ったハムもどんちーさん以来。と言うことでなんだか特別な位置づけになりつつあるぱおろんです。

    ところでそのぱおろん、ハム部屋では段ボールの壁の中ではなく、壁の外にミニデュナが置かれています。と言うことは散歩中のハム達がぱおろんの住処に接する機会があるわけですが…意外にも殆どのハムはぱおろんの住処に興味を示しません。(散歩に夢中?)

    ですが、ただ一人だけぱおろんに強い興味を示すハムが。

    【気になる白いヤツ】
    121602.jpg


    「このなかにダレかいるようなきがするのでしゅ。
     とりあえず、くつくついうのでしゅ。」

    そう、父であるうー君、祖母であるしぃ子さんをさしおいて、ぱおろんの事を一番気にしているのは叔父ハムであるるー君なのでした。

    散歩に出たるー君は必ずと言っていいほどこうやってぱおろんの家を覗き込み、姿が見えないぱおろんにクツクツと歯をならしてみたりと明らかに意識した行動をとっています。
    なので、時にはこういう光景も…。

    【不自然な鏡像】
    121601.jpg


    「ぱおろんでし。ボクはイケてるはずでし。
     でも、あまりイケてないかおがうつってるでし。
     ふしぎでし。」
    「ボクわるーくんなのでしゅ。
     しつれいなことおいうヤツがいるのでしゅ。
     しつれいなので、くつくついうのでしゅ。」

    プラスチック越しに見つめ合う叔父と甥。
    照明の加減でプラスチックに写り込んだぱおろんと、壁の向こうのるー君が不思議な感じでブレンドされた画像になってしまいました。

    そんなこんなでお互いをライバル(?)と認識したるー君とぱおろん。
    となると、これで終わりではなくて…。

    【気になるるー君】
    121603.jpg


    「うむむなのでしゅ。
     キャラがかぶっているのでこまるのでしゅ。」

    【気になるぱおろん】
    121604.jpg


    「きらきらサテンのボクのほうがイケてるでし。
     これからはボクのじだいなのでし。」


    …と芸能人の先輩・後輩みたいな言ってるのかどうかはわかりませんが、不思議とお互いを気にし合う似たもの白ハムずさん達なのでした。

    今日のハム写真 | 08:53:03| Trackback(0)| Comments(6)
    車窓から
     あまりにも長くブログを放置しておくと消えてしまうらしいので、とりあえず更新を。
    と言うことで、今朝車の運転席から見えた光景を貼ってみることに。



    夜の間に雪が降ったのか、綺麗な雪の結晶がフロントガラスに定着していました。

    …このままでは運転できないので、写真を撮った後にウォッシャーで溶かしてしまいましたが、ちょっと勿体ない気がした一瞬でした。

    雑記 | 21:20:00| Trackback(0)| Comments(0)
    父の背中
     少し前まで我が家で父(ハム)と言うとどんちーさんの事を指しましたが、世代交代の結果、今では父=うー君と言うことになりました。

    前時代的ではありますが、父と言うと威厳ある存在で、その威厳は黙って背中で語るもの…と言うのが定番。
    ということで、父&一族の主に昇格したうー君がそれにふさわしい威厳を身につけているかどうか、背中で語って貰ったところ…。

    【うー君、父の背中】
    121401.jpg


    「オトコはだまってせなかでかたるでしゅ」

    うんうん、きっと伸びた背筋、広い背中が父としての威厳をちゃんと語っています。
    まだまだ子ハムのような気分でいたのですが、よく考えればうー君ももう1歳2ヶ月。立派な大人ハムです。
    それにそもそもうー君はもふもちゃんとの間に15児をもうけているので、もう既に立派すぎる父ハムでした。

    しかし、この背中で語っている姿を前から撮ると…

    【前から見るとまだ子ハム、うー君】
    121402.jpg


    「ところではにゅ~るい、ボクはおなかがすいたでしゅ…」

    やたら頭が大きく見えるせいか、子ハムのような雰囲気を醸し出すうー君。と言うかどこまでが頭でどこからが背中なのか良く分かりません。(汗)


    背中では父、前からだと子ハム。
    うー君の母親であるしぃ子さんはまだまだ元気な現役ハムですし、父であると同時に子であるという、そんな立場が今のうー君にとって一番ぴったりのポジションと言うことなのかもしれません。

    今日のハム写真 | 21:07:33| Trackback(0)| Comments(3)
    これって何色?
     昨日、どんちー一族の仲間入りをしたぱおろん(愛称未定)ですが、じっくり眺めるにつれて疑問が…。

    この子の毛色、何色なんでしょうか。

    【黒目アイボリーサテン”モドキ”なぱおろん】
    121301.jpg


    「ボクは”ぱおろん”とよばれてるでし。ボクのことでしか?」

    一見すると白系なので黒目アイボリーかとも思ったのですが(里親さん募集の時も黒目アイボリーと表記してありましたし)、遺伝的にシルバーグレイ由来で黒目アイボリーになるにはキンクマの遺伝子が必要なはず。
    確かにうー君はシルバーグレイもキンクマも両方持っていますが、もふもちゃんはと言うとイエローとブラックの遺伝子なので、組合せ的に黒目アイボリーにはなら無い筈なのです。

    ぱおろん毛色と考え得るコンビネーションカラーは、

    シルバーグレイ×イエロー
    キンクマ×イエロー

    のどちらかだと思うのですが、キンクマ×イエローは劣性&伴性なのでノーマルになるような気も…?

    【黒目アイボリーなるー君】
    121302.jpg


    「ぼくわるー君なのでしゅ。」

    純粋(?)な黒目アイボリー(シルバーグレイ×キンクマ)であるるー君と比べてみると大きく違うのは耳の色。黒目アイボリーは黒耳のはずなのですが、ぱおろんの耳は肌色がかっています。

    ちょっと濡れたような毛質といい、この微妙な色合いといい、雰囲気的には叔母であるのんちーさんにとても似ているような気がするのですが…そういえばのんちーさんも一時、黒目アイボリー疑惑が勃発していたりしたことも…。

    【キンクマ?のんちゃん】
    121303.jpg


    「あたいはキンクマだよ。」

    …まぁ、毛色が何色かはともかくとして、ぱおろんが我が家の宝であることには違いありません。
    ただ、わかるなら何色と呼ぶのか知りたいなぁ…と言う気はしますが。

    今日のハム写真 | 19:12:25| Trackback(0)| Comments(7)
    新たな宝物
    121203.jpg


    「ドコでしか?ここは…」

    121204.jpg


    「クルクルがあるのでとりあえずまわるでし!」



    …と言うことで、色々と考えたのですが先ほどお迎えに行ってきました。

    名前は「ぱおろん」。
    漢字で書くと「宝龍」。

    名前を見ておわかりかと思いますが、くぅ太こと「くーろん(九龍)」の弟、うー君の息子のうちの一人です。

    お迎えした理由はいろいろとあるのですが、ただ一つ間違いなく言えることは…この子はどんちー一族にとって、そしてはにゅ~るいにとって大事な大事な宝物であると言うこと。
    なので、その意味を込めて名前に「宝」の字を入れました。

    もちろん、ぱおろんだけで無く、くぅ太やうーふ、るーく、あーちゃん、しぃ子さん、どろし~さん、みんなはにゅ~るいにとっての宝です。
    ですが今という時期にお迎えしたこの子は特別な子だと思うので…。

    【ぱおろんの住まい】
    121205.jpg


    「おうちもこのクルクルも、ほかのハムのニオイがするでし。
     でもキライなニオイじゃないでし。」

    ぱおろんの住まいとなった赤いミニデュナは…そう、かつてりずちんが暮らしていたセレブの証であるミニデュナ。
    ぱおろんが回っていた回し車は…そう、我が家に導入されたサイレントホイール第一号、どんちーさん愛車。

    これまで形見分けせずにとっていた、大事な想い出の品をぱおろんに託しました。

    どんちーさん、りずちん、ぱおろんの事を見守ってやってね。

    今日のハム写真 | 20:45:36| Trackback(0)| Comments(6)
    伝授
     親の世代から子の世代へと脈々と受け継がれる、伝統。
    我が家でも…。

    【奪い取り一代・あーちゃん】
    121201.jpg


    「はにゅ~るいちんからウマウマをもらうときは、こうやってうばいとるでちゅ!」

    今日も今日とてはにゅ~るいからウマウマを奪い取るあーちゃん。
    大人しく受け取るとか、渡されるまで待つとか、そう言う選択肢は皆無なようです。

    で、この伝統芸を受け継ぐのは…

    【受け継がれる伝統】
    121202.jpg


    「こうでしか?こうやるでしか?」

    くぅ太、ちょっぴり腰が引けてる辺りがまだまだお子様かもしれません。

    ちなみにくぅ太の懐き具合ですが、出たいアピール頻繁にするくせに未だに自分からはにゅ~るいの手に乗ってくる事は殆どありません。
    外に出ると平気で手や足によじ登ってくるので、最初の頃の手を見たら飛んで逃げていた事を思えばけっこうな進歩だと思いますが…。

    これから少しずつでいいから仲良くなっていこうね、くぅ太。

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 16:15:18| Trackback(0)| Comments(1)
    戦うオンナ、あーちゃん
     昨日…あーちゃん宅の大掃除を行いました。
    当然家の中にある家具類も一度外に出されるのですが、あーちゃん的には外に出してはいけない家具があったのです。
    そう、それはあーちゃんの大事な食料貯蓄倉庫(通称ハム入れ)です。

    大事な備蓄食糧を外に出されてしまったあーちゃん、先日と同じように大あわてで食糧の確保に走りました。なんとか食料を確保したまでは良かったのですが、パンパンになった頬袋のままついでにティッシュまで一枚頬袋に詰めてしまったために頬袋が容量MAX状態に…。

    その後、そんな欲張り娘のあーちゃんに試練が訪れる事になります。
    その試練とは…なんと頬袋にいろいろと詰めすぎて小屋の中に入れなくなってしまっていたのです!

    とりあえずフリースの布団を引っ張り出して入り口を広げようとするあーちゃん。しかし布団を出しても入り口が広がるわけではありません。
    諦めてどこか別の所に置いてくれば良さそうなものなのですが、あーちゃん的にはまずどうしても小屋の中に入りたいらしいのです。

    そんなこんなで今、あーちゃんの戦いが始まりました。


    【戦うオンナ、あーちゃん】



    かなり無理をして1回中に入ったのに、何ですぐ外に出てくる(しかも口からティッシュはみ出してるし)のでしょうか…。まったくもって謎の多いあーちゃんです。

    このあと3回ぐらいこのセットを繰り返し、結局ティッシュと食料は砂場の隅に放置されていました。

    いったい何がしたかったのか、本当に謎です。
    こんな行動を見ると、ハムリンガルが欲しくてたまらなくなるのはきっとはにゅ~るいだけではないはずです。

    HAMOVIE | 15:59:20| Trackback(0)| Comments(6)
    漆黒斎 vs. 雲刻斎
     先日の名前披露の際に不名誉な名前である「漆黒斎」を公表されてしまったくぅ太。
    公表されてしまったことに腹を立てたのか、はたまた開き直ったのか…最近ではまったくトイレを使わず大も小もみな寝床の中でするようになってしまいました。

    【漆黒斎さん、抗議中】
    121001.jpg


    「くぅたんでし。シッコくさくはないでし!」

    …いや、十分に臭ってると思うんですが…。
    ともあれこのままでは衛生上よろしくないので、とりあえず昨日トイレとねぐらの場所を入れ替えてみました。
    これでもねぐらの中でチッコするようであればねぐら自体の構造を変える必要があるかもしれません。

    ところでハムはあまり体臭のない動物ですが、くぅ太のように体臭以外の「何か」が臭うハムは結構いるのではないでしょうか。

    たとえば我が家だと…
    うー君は牧草の上で野良寝するので、干し草の臭いがします。
    るー君は何だかよくわからない不思議な(不快ではない)臭いがします。
    今は亡きりずちんはアミエビやジャーキーが好きだったので、乾物のような臭いがほのかにしていました。

    そしてこのハムは…。

    【雲刻斎 椎子】
    121002.jpg


    「はにゅ~るいちん、これは何てよむでちゅの?」

    …まぁ、声に出して読めば察して頂けるかと思いますが。(笑)

    ゴールデンは小については大抵場所を憶えるそうなのですが、大についてはまぁいい加減な子が多いそうです。そんなゴールデンでありながら、しぃ子さんは大も小もきっちりと場所を決めてする賢いハムです。
    ただ、問題はその大をする場所。

    …小屋の奥に毎日たっぷりとまとめて置いてあるんです…。

    一応小窓が付いてる小屋なので換気が出来そうな気もするのですが、隅に置いたブツの上に座っているらしく、けっこうなカホリを放つしぃ子さん。

    オデブーな事と、このカホリさえなければ良妻賢母、品行方正な100点満点のハムなのになぁ…。

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 16:33:30| Trackback(0)| Comments(7)
    頭脳的アピール
     我が家では夕日が眩しい時間になるとハム達の激しい出たいアピールが始まります。
    以前は誰がアピールしていようとも、必ず一族の主から散歩をする…と言う専制君主制度的な鉄の掟があったのですが、当主が交代してからはその掟も無くなり、アピールの激しいハムから散歩に出られると言う民主的(?)な散歩順序になりました。

    そんな制度改正を知ってかしらずか、最近るー君があることを学習したようです。
    それは…

    【学習成果披露中】
    120901.jpg


    「ぼくわるー君なので、おそとにでたいのでしゅ。」

    このところ、散歩時間の最初に野菜皿をまとめて引き上げるようにしていたのですが、そのことを理解したらしいるー君、お皿の上に乗っていればお世話開始のタイミングに合わせてついでに外に出れると言うことに気付いたようなのです。

    【さらに学習成果披露中】
    120902.jpg


    「おそとにでたいので、おさらの上であぴーるなのでしゅ。」

    なので、出たいアピールもこれまでの壁ならどこでも!と言う訳ではなく、皿の中から身を乗り出してアピールしています。
    んー、頭脳的アピールかも。


    おまけにるー君の散歩風景をご紹介です。

    【とりあえず臭いを嗅ぐるー君】
    120903.jpg


    「くんくんくんなのでしゅ。」

    粟玉+アミエビ+ササミジャーキー他のミックス入れを臭うるー君。お腹が空いているのかと思ってフタを開けると、知らんぷりして去っていったりします。
    食べたいわけではなくて、臭いが嗅ぎたかっただけなのかもしれませんが…。

    【イケメン度をチェックするるー君】
    120904.jpg


    「ぼくわるー君なので、きょうもイケてるのでしゅ。」

    ケースの臭いが気になっているようにも見えるのですが、このケースはるー君の自宅なので臭いは自分のもののはず。
    と言うことでたぶんこれはカガミでイケメン度のチェックをしているのだろうなぁ…と思ったりするのです。

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 16:06:00| Trackback(0)| Comments(5)
    ハムスターにとっての贅沢って何だろう?
     と言うことで、タイトル通りの疑念が先週あたりから頭の中に居座り続けています。

    犬や猫だと、贅沢な「スーパーデラックスブリリアントデリシャス特選黒毛和牛入りカルカン(適当)」のようなゴージャスな犬缶、猫缶があるようで、特別な日やスペシャルご褒美として重宝されているようなのですが、じゃあハムスターの場合は?と考えると何がこういうモノに相当するのか想像が付きません。

    一応、近場で入手可能なペレット類の中ではニッパイの「ハムスターフードヘルシープレミアム」、ハイペットの「ハムスターのまんまスペシャル」が割と高額なので、これが贅沢品なのかなぁ・・・と思っていたのですが、食いつき具合からすると高い割りにはハム大喜び!と言う感じでは無さそうです。

    余所様のブログを拝見していると、珍しいコーン、金時芋、季節の果物等々の果物や野菜、はたまた「男前豆腐」を特別なごちそうとしておられるようなのですが・・・。
    確かに豆腐類は食いつきも良く、男前豆腐シリーズはそれなりのお値段(と言っても数百円未満とかですが)ではありますが、贅沢というのとはちょっと違うような気もします。

    まぁ、ハムは贅沢しない生き物だからと言ってしまえばそれまでなのですが、やっぱり折々の記念日には贅沢をさせてあげたいと思うのが親ばかお世話係の真骨頂というものです。(笑)

    と言うことで、皆様のお宅でハムちゃんに贅沢をさせてあげる場合、こういうものをあげてるよ~と言う特ダネ情報がありましたら、是非ご教授下さい。

    雑記 | 08:47:55| Trackback(0)| Comments(7)
    1週間…
     早いもので、どんちーさんが逝ってからもう1週間が経ちました。
    例えどんちーさんがいなくても毎日繰り返される日常生活の中で、少しずつでも立ち直れれば…と思ったのですが、なかなかうまくはいきません。

    一人暮らしをしていると独り言を言ってしまう事が多い毎日なのですが、そんな独り言の際についどんちーさんに話しかけている自分に気が付きます。
    そして決まって「どんちーさん、もういないんだ…」と思い、気分が沈んでしまう、そんな1週間でした。

    ところでうちではデジカメで写真は良く撮るのですが、プリントアウトは殆どしたことがありません。
    デジタルデータのままのほうが加工や保存が楽だし、閲覧する際もPCがいつも手元にあるので紙に印刷する必要が全くと言っていいほど無かったからなのですが…

    今回、久し振りに写真を印刷する事にしました。

    印刷した写真は…これです。

    【最高の笑顔】
    CIMG0012.jpg


    「ボクはどんちーしゃんでしゅよ」

    春先に撮影したどんちーさんの立ち姿。
    しかも非常に珍しい笑顔の写真です。

    この写真を少し大きめに印刷し、額に入れて壁に飾ってみました。
    …不思議と心が落ち着きました。

    独り言を言ってしまう事には変わりありませんが、独り言を言った後にふとこの写真に目をやれば、どんちーさんが笑顔でこっちを見てくれている…それだけでなんだか救われた気分になるのです。

    全く、逝ってなおはにゅ~るいの心の支えになってくれるとは、何というステキなハムなんでしょうか。


    ところでどんちーさんの肉体が生まれ変わったクランベリーですが、1週間でみるみる大きくなったような気がします。
    水加減や温度調節がまだどうしたらよいのか判らないのですが、とりあえず元気に枝葉を伸ばしているようなので一安心です。
    春になったら綺麗な花が咲いて、そしてベリーの実がなるのが楽しみです。

    今日のハム写真 | 20:36:04| Trackback(0)| Comments(5)
    くぅ太命名!&兄弟ハム達
     お迎えからまもなく20日が経過しようとしているくぅ太。
    しかし、未だにその本名が決まっていませんでした。(くぅ太は愛称)
    このままではイカン!と言うことで、以前から考えていた候補のうち、一番ぴったりした名前を付けようと思ったのですが、その候補として考えていたのが「くろう」「くろうりぃ」「くろうど」と言う3つの名前。
    黒いうー君の子供だから、くろうー…と言う安直な所から連想した名前なのですが。

    【くぅ太】
    120601.jpg


    「くぅたんでし。
     ごはんとおさんぽはまだでしか?」

    なんかこう…この子を見ていると、カッコイイ響きの名前とは無縁のような気がしてきました。
    そこで、産まれる前に考えていたもうひとつの名前である「く~ろん」と言うのがあったことを思い出しました。格好良すぎず、ちょっとほわわ~んとした雰囲気のくぅ太にはぴったりのような気がします。
    と言うことで、くぅ太の本名は「く~ろん(漢字表記だと”九龍”)」に決定しました。もっとも、あーちゃんの本名が「あるてみす」だったり、しぃ子さんの本名が「しんしあ」だったりするのと同じく、ブログの中でくぅ太の本名が呼ばれることはほぼ皆無だとは思いますが…。

    ところでくぅ太の名前にはもう一つ、禁断の候補がありました。
    それは…。

    【漆黒斎 食う太】
    120602.jpg


    「このカンジ、なんてよむでしか?」

    名は体を表す、と言う言葉がありますが…何というかくぅ太はこの漢字のまんまのような気がします。字面は格好良いですが、読みは…。
    そう、くぅ太ったら寝床でちっこする癖があるのでチッコ臭いんです。(爆)
    しかし如何にそのまんまとは言え、これはあんまりにもあんまりなのでこの名前は封印の方向で検討中です。
     
     


    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 20:10:06| Trackback(0)| Comments(4)
    あーちゃん、謎の食卓2
     と言うことで昨日謎の食卓と貯蔵庫の中身を公開されてしまったあーちゃん。
    一応、これまでも掃除の際にはハム入れ貯蔵庫の中に生ものが入っていないか、古すぎるものが入っていないかを確認していたのですが…さすがに今回のコーンはヤバ目だろう、と言うことで
    本日貯蔵庫の一斉摘発をされてしまいました。

    ただ、時々出してきては食べているとおぼしき備蓄食糧を全部捨ててしまって残量ゼロにするのは忍びなかったので、ハム入れを掃除した後に少しだけペレットと種類を入れておきました。
    ただ、今回入れた分だと量的にはガサ入れ前の数%にも及ばないため、いくら記憶力に乏しいハムといってもガサ入れが入った事に気付いてしまうことは必至。
    そこで急遽、慰謝料としてインディアンコーンを1本進呈する事にしたのですが。

    お散歩から帰ったあーちゃん、お家の中にコーンを発見すると一瞬のうちにゲットし、砂場へと運んでいきました。
    そして早速プチプチと毟る音が聞こえてきたので、写真を撮っておこうと思い立って隣室へデジカメを取りに行っている間に…。

    【コーン投入から2分後の様子】
    1205001.jpg


    「むしるでちゅ。おもいっきりむしるでちゅ。」

    なんと少し席を外している間に殆どのコーンが毟られているではないですか。
    あーちゃん、素早すぎ。

    【謎の生物とコーン(残骸)】
    1205002.jpg


    「今日のところはこれぐらいでカンベンしてやるでちゅ!」

    …カンベンと言うか、このイキモノはナニ…?
    きっとハムではないと思うのですが。少なくとも、我が家のカワイイ美ハム、あーちゃんでは無いはずなのですが。(笑)

    【謎の生物、輝く笑顔】
    1205003.jpg


    「はにゅ~るいちん、ナニいってるでちゅか?
     あーちゃんはあーちゃんでちゅ!」

    ハムではない謎の未確認生物だと思ったのですが…どうもやっぱりこれはあーちゃんだったようです。
    何と言うか今日のあーちゃん、ちょっぴり不満げな昨日の顔と違って、黄色い前歯が素敵な笑顔がとっても輝いてます。
    まぁこれだけ喜んで貰えるならコーンの1個や2個、安いものですが…。

    【でも結局貯蓄】
    1205004.jpg


    「はにゅ~るいちんに取られないうちにかくすでちゅ…」

    で、結局はコーンは全部貯蓄場所へ運ばれてしまうのでした。

    次回はは半月後ぐらいでガサ入れ予定なので、あーちゃんには丁度クリスマスの頃に新しいインディアンコーン(慰謝料)が届けられる事になると思われます。

    今日のハム写真 | 21:04:07| Trackback(0)| Comments(2)
    しぃ子さん、心境の変化
     愛する夫、どんちーさんに先立たれてしまったしぃ子さん。
    どんちーさんと最後のお別れをした時も「どんちさん、どうしたでちゅの…?」と心配げな様子でずっと臭いを嗅いでのでうすうすはどんちーさんの逝去に気付いているのでしょうか。それとも臭いや気配でどんちーさんがいなくなった事を察しているのでしょうか。

    理由は定かではありませんが、最近行動に変化が見られるようになりました。
    これまで外に出る前の毛繕いは割といい加減で、乱れた毛並みでも平気でいたしぃ子さんですが、このところ急に毛繕いに力を入れだして毛並みがピカピカです。

    【毛繕い中しぃ子さん。しかし…】
    120501.jpg


    「きれいきれいするでちゅの…」

    お気に入りの場所で念入りに毛繕いをするしぃ子さん。
    しかしその足下にお気に入りの座布団はありません。

    座布団はどんちーさん最後の闘病の際に、少しでも姿勢が楽になるように、せめてしぃ子さんの臭いだけでも感じられるように…と一時的に貸し出され、その後消毒の必要性があるため撤去されたままになっているのです。

    【しぃ子さん、出たいハム化】
    120502.jpg


    「しぃちゃんでちゅの。お外に出るでちゅの。」

    また、しぃ子さんと言えば食事とトイレの時以外は滅多に小屋から出てこない引きこもりハムだったのですが、りずが亡くなった後に一時小屋の外で姿を見かけるようになり、また引きこもりに戻っていたのですが先週からまた頻繁に小屋の外に出るだけでなく、散歩に出たいとアピールするようになったのです。

    やはり何か環境の変化を感じているのか、それとも気配の感じられない夫を捜しに行こうとしているのか…。
    そう言えば外に出た後も、しきりとはにゅ~るいの手足に登って来ようとするようにもなりました。

    どういった心境の変化なのかはわかりませんが、少しでも早く落ち着いて欲しいと切に願います。

    今日のハム写真 | 20:23:29| Trackback(0)| Comments(2)
    あーちゃん、謎の食卓
     我が家のハムの食事は第1部に夕方の散歩時にお世話を済ませてペレット類を、第2部として夜22時頃に野菜や果物、ヨーグルト類をと言う2部構成になっています。

    一度に両方を入れると好きなもの(特に果物やヨーグルト)しか食べないのでこのような時間差にしています。

    で、朝方に野菜皿を確認して残った物は廃棄するようにしているのですが、基本的にどの子も朝には皿は空っぽ状態になっており、ここでお皿に何かが残っていれば食欲が無かったか、あるいは気に入らない食べ物だったかな?と言うことになる訳なのですが。

    やはり何事にも例外はあるようで…。
    この所、朝になってもお皿が空になっていないハムがいます。

    そのハムは…あーちゃん。

    【あーちゃんの野菜皿】
    120401.jpg


    どこが野菜皿…?と思われるかもしれませんが、このお皿があーちゃんの野菜皿なんです。
    ただし、お皿の上に乗っているのはペレット、カボ種、ピーナッツ、インディアンコーンの粒等々。キャベツやニンジンと言った前日の野菜の残りもあるのですが、大半のモノは昨日にあげたものではありません。

    …と言うかインディアンコーンを最後に上げたのは10月28日の1歳のお誕生日だったはずなんですが、何で1ヶ月以上経ってからこんな所に乗ってるのやら。(汗)

    どうやらあーちゃん、夜中に貯蓄場所から食べ物を出してきてこのお皿の上に乗せているようなのです。しかも1度だけではなく、何度かこういう感じで備蓄食糧がこの皿に乗せられていたので気まぐれではなく本ハム的には何か意味があるようなのです。


    これって、はにゅ~るいに対するプレゼント?
    それとも要らない食べ物を捨てに来てるとか?


    一体どういうつもりなのか、謎が謎を呼びます。
    疑問に思いながらも折角なので写真を撮って、さてお皿を掃除しようか…と思ったその時。

    【実はお散歩中、あーちゃん】
    120402.jpg


    「はにゅ~るいちん!あーちゃんの食べ物をどうする気でちゅか!」

    お散歩中だったあーちゃん、自分のお皿が外に出されていた事に気付いて突進して来ました。(汗)

    【大あわてで回収中】
    120403.jpg


    「あーちゃんの食べ物がはにゅ~るいちんにとられるでちゅ!
     いそいでかくすでちゅ!」

    速攻で食べ物を頬袋に回収するあーちゃん。
    どうやらこれは不要な食べ物では無かったようです。

    【回収完了後の満ち足りた表情】
    120404.jpg


    「あーちゃんでちゅ。食べ物はまもったでちゅ。」

    必要なモノを回収し(しなび掛けたキャベツは放置)満足げな表情を浮かべるあーちゃん。

    頬袋が膨らんで無ければ美ハムなのになぁ…じゃなくて、結局何のためにお皿に置いていたのかは謎のままでした。
    ひょっとしたら食事はお皿の上でする、と決めていて今日食べる分をお皿=食卓に乗せていたのかもしれませんが…。


    ところで散歩の後、野菜皿にあった食べ物は砂場に保管していたようなので、そのままゴッソリ捨てさせて頂きました。(悪)

    今日のハム写真 | 15:03:28| Trackback(0)| Comments(5)
    月刊どんちー通信・12月号
    1203001.jpg


    み、みなしゃん…!

    (うー君、近すぎるよ!!)

    え?そうでしゅか?
    …ちょっとまつでしゅ…。

    1203002.jpg


    はじめてだからキンチョーしてちょっとしっぱいしたでしゅ…。
    あらためて、みなしゃんこんばんはでしゅ。うー君でしゅ!

    どんちパパからの言いつけで、今月からはボクがどんちーつうしんをおつたえする事になったでしゅ。

    どんちパパはさいごのおわかれの時にこういってたでしゅ。
    「うー君、これからはボクのかわりにうー君がいちぞくの長になるでしゅ。
     しぃちゃんや他のハムたちをたのむでしゅ。
     あと、はにゅ~るいはボクがついてないとダメダメなヤツなので、もしはにゅ~るいがふにゃけてたらガブっとやってはげますでしゅよ…」

    どんちパパはボクにとってライバルであり、もくひょうだったいだいなハムでしゅ。
    だからボクはどんちパパのいいつけをまもってこれからはしぃママやるーくん、あーちゃん、くぅ太達のためにがんばるでしゅ!

    ところで、はにゅ~るいはあいかわらずダメダメらしいので、さっそくガブっといこうとしたでしゅけど、うまくにげられたでしゅ。
    いつかかならずガブっといくでしゅ!

    こんげつはとりあえずあいさつだけでしゅけど、来月からはいままでどおりのどんちーつうしんをおとどけするでしゅ。

    どんちーいちぞくのヤボウはまだまだつづく!でしゅ!

    どんちー通信 | 21:47:26| Trackback(0)| Comments(5)
    ペレット団子レシピ
     備忘用を兼ねて、ここ数日作っているペレット団子のレシピを記録しておきます。

    【材料】
    120301.jpg


    基本材料(ゴールデン2~3頭分)
    ・ニッパイ ハムスターフードヘルシープレミアム 6個
    ・ニッパイ ハムスターフードソフトタイプ 6個
    ・ヒマ種(殻は剥く) 3個
    ・高野豆腐 細切り数個
    ・乾燥ペットチーズ 数個
    ・白ごま 少々
    ・ハチミツ 3滴
    ・水 小さじ1程度

    オプション材料(適時組み合わせる)
    ・ニンジン(生or乾燥)一かけ
    ・ササミジャーキー 一かけ
    ・アミエビ 少々
     等々。普段食べ残す物を混ぜておくと一緒に食べてくれるのでよさげ。(例:どろし~さんにニンジンを食べさせる場合)
    今回はしぃ子さん用にササミジャーキーを一かけ追加。

    作成手順
    1)スリコギで白ごまを摺っておく
    2)ペレット、乾燥チーズ、高野豆腐等の粉になる物をペンチで破砕する
      スリコギでは潰しにくいので、なるべく大きな固まりにならないように注意
    3)ヒマ種、ササミジャーキー等のすり潰し難い材料を指で細かく潰してからすり鉢に入れる
    4)材料をもう一度すり鉢で丹念に挽く

    【挽き終わり状態】
    120302.jpg


    5)ハチミツ、水を加える
     水の量によってこねにくくなる事があるので少量ずつ入れて様子を見る

    【ハチミツ投入】
    120303.jpg


    6)少しずつ水を加えながら材料をこねる
      すり棒を使うよりも手でこねた方が確実
      固い場合は水を、柔らかすぎる場合はハチミツを追加して粘度を高める

    【こね終わり状態】
    120304.jpg


    7)適当な大きさにちぎり、丸めて団子にする。
     大きな団子よりも小さめのペレット状の方が食べやすそう。

    【完成】
    120305.jpg


    主食として与える場合はこの量でゴールデン2~3頭分、おやつや副食なら5~6頭分。(今回はおやつ用なので大小6個に分割)

    完成した団子を各ハムの食器に置いて回ると、寝ていたハムがモソモソ起き出してきてそれぞれ食べ始めていました。
    頬袋に入れずにその場で食べる事が多いので、食事としてはかなり嗜好性が高い部類に入ると思われます。

    雑記 | 10:32:53| Trackback(0)| Comments(0)
    次のページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。