■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    底力
     しぃ子さん、がんばっています。
    小屋から出てこないのは相変わらずですが、それでも食べ物を小屋の前まで持って行くと一口、また一口と、少しずつですが食べようとしてくれています。

    食欲があるうちは大丈夫、と言うのはもはや我が家の家訓のようになっていますが、この分ならひょっとしたら持ち直してくれるかもしれない…。
    そんな希望を抱けるようになりました。

    夕方のお世話タイムにはペレット団子を作ってみたのですが、ニオイにつられたのか小屋から顔だけ出してペレット団子を探し、ポロポロ落としながらも半分はそのまま食べ、残りを小屋の中に持って入りました。


    昨日の様子からするともう長く持たないのではないか…と覚悟したのですが、ハムスターの…いや、しぃ子さんの生命力ははにゅ~るいが思っていたよりもずっとずっと逞しく強いものだったようです。
    さすがは一族を支える母の底力といったところでしょうか。


    まだまだ予断を許さない状況ではありますが、小さな希望の光を消さないように出来るだけのことをするつもりです。


    スポンサーサイト
    雑記 | 19:20:25| Trackback(0)| Comments(9)
    しぃ子さん危篤
     嫌な予感が的中してしまいました。
    昨日の通院後から様子のおかしかったしぃ子さんですが、早朝に様子を見に行ったところ…結局一晩中小屋の中に籠もったままだったらしく、ペレットにも野菜にも手をつけた形跡が無く、トイレも使った痕跡がありませんでした。

    ストレスを感じているしぃ子さんの巣を暴くのは気が引けるのですが、様子を確認する事が最優先だと思い、屋根を取り除くと両目とも目やにでふさがったしぃ子さんがぐったりと横たわっていました…。


    慌てて抱き上げた所、体温が平常よりもかなり低いのかひんやりとしていて、体も硬直しているように硬くなっていました。
    屋根を取り除いたときにこちらを見る仕草をしていなければ、死んでしまっている…と思うような有様でした。

    何も食べていない状態で半日以上経過しているので、とりあえず栄養剤と水を飲ませ、先日あーちゃんに調合してもらった「元気と食欲が出る薬」を少し飲ませてみましたが、液状のものでも摂取するのが難しいのかあまり飲んではくれませんでした。
    少しでも体温を保つためにヒーターのすぐ横に寝床を移したのですが、どこまで効果があるかは微妙です。


    本来であれば保温して、病院が空く時間になれば速効で駆け込んで…と言うところなのですが、病院へ行ってこうなってしまったのですからとても病院へ(特に昨日の病院へは)行く気にはなれません。

    思い返してみれば、昨日の検査でレントゲンを撮った後からしぃ子さんの様子が少しおかしかったような気がします。

    普段よりも動きが遅くなって、ケースの隅で丸くなって寝ている姿を見て、昼になったから眠たいのだろうなぁ…と思っていたのですが、どうやらそうでは無かったようです。
    ひょっとしたら、知らない間に麻酔か何かの薬品を使われていたのかもしれません。

    高齢のハムにとって麻酔はきわめて危険なものですから、もし仮に検査のために告知なしに麻酔を使っていたとしたら…。

    よかれと思ってした検査が確実にしぃ子さんの命を削っている現状を目の当たりにし、後悔ばかりがつのります。


    これ以上ストレスの溜まる病院へ連れて行かずに何か出来ることが無いか、少しでもしぃ子さんに元気を出してもらえる方法を探します。

    通院記録 | 05:43:05| Trackback(0)| Comments(5)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。