■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    うー君、迷走
     前回の続きです。
    自宅のクルミに別ハム(あーちゃん)のニオイをかぎ取ったうー君。おうちが掃除されていた事もあり、どうやらこのままクルミを放置しておくと危ない!と感じたようです。

    そんなうー君が取った行動は・・・。

    【うー君、迷走開始】
    06073101.jpg


    「ここにおいておくといかんでしゅ。
     どこかアンゼンなところへかくしゅでしゅ!」

    と言うことで、クルミをくわえて安全な場所を求める旅に出てしまいました。
    これがお外なら色んな所へ運んでいける所なのですが、何せここは狭い衣装ケースの中。持っていける場所も限られてしまうのですが・・・。

    【うー君、迷走中】
    06073102.jpg


    「む、ここははにゅ~るいがみてるでしゅからキケンでしゅ!」

    とりあえずくわえたまま、段差を登ってみたもののはにゅ~るいの視線(&カメラ)が気になるようです。心なしか腰も引けてるし・・・。

    【うー君、迷路から生還?】
    06073103.jpg


    「この中にかくしゅとなくしそうでしゅ・・・」

    次はクルミをくわえたままファイルケース下の潜り場に突入。
    ここは時々食料貯蔵庫に使っているので、ここに置いてくるのかな・・・と思ったのですが、しばらくごそごそしていたかと思うとクルミを持ったまま外に出てきました。


    【うー君、終わり無き迷走】
    06073104.jpg


    「どこへかくしゅかまようでしゅ・・・」

    さらにしばらくクルミをくわえたままウロウロするうー君。
    あまりにも可哀想なので、衣装ケースのフタを閉めてしばらくそっとしておくと最終的には寝床(回し車の奥)にクルミを持ち込み、そこで満足したようです。

    はにゅ~るいとしては最初からそこに置けば良いのに・・・と思うのですが、うー君的には置き場所には色々とこだわりがあったんでしょうねぇ。きっと。

    スポンサーサイト
    今日のハム写真 | 21:48:06| Trackback(0)| Comments(3)
    ごめんよ、あーちゃん
     一般的にハムの好物といえはヒマ種ですが、実際の所ハムがヒマ種よりも喜ぶ食べ物と言うのはいくつかあります。
    我が家では、たとえば豆腐やヨーグルトなどの生もの類や乾燥チーズ、五穀クッキー、ヨーグルトドロップ等がそれにあたるのですが、やっぱり一番食いつきが良いのはコレでしょう。

    【ハムのフェイバリット】
    06073001.jpg


    「くるみでちゅ!あーちゃんはくるみをもってかえるでちゅ!」

    あーちゃんがグワシっ!と掴んでいるクルミ。
    コレこそが我が家のハム達のフェイバリットです。

    このところ元気&食欲のないあーちゃんですが、それでもクルミ相手だと元気が出るのかこの通り果敢に戦いを挑んでいます。

    ですが・・・。

    ごめんよ、あーちゃん。

    このクルミ、あーちゃんのじゃないんだよ。


    【クルミの持ち主】
    06073002.jpg


    「むむ、ボクのくるみからあー姉ちゃんのニオイがするでしゅ!」

    と言うことで、実はさっきのクルミはうー君宅の掃除の際に外に置き忘れていたモノだったのです。
    あーちゃんには一応新しいクルミ(穴空き無し)を進呈しておきましたが、やっぱりすぐに食べられる穴空きクルミの方が評判は良いです。

    【食べる・・・と思いきや】
    06073003.jpg


    「なんだか気になるでしゅ・・・ここで食べるとダレかにとられるかも!でしゅ。」

    クルミを取り戻したうー君、このままこの場でクルミを食べると思ったのですが・・・はにゅ~るいの視線が気になるのか、はたまたあーちゃんのニオイが気になるのか、この後おもしろい行動に出たのです。

    ・・・その行動とは!!
     
     



    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 20:55:30| Trackback(0)| Comments(3)
    るー君ってば・・・
     一般的にハムは視力が弱いかわりに嗅覚と聴覚に優れる、と言うことになっているようです。確かに聴覚はかなり敏感らしく、少しの物音にもビクっと反応している事もあるようなのですが、視覚と嗅覚については???と思うことも多々あったりします。

    たとえばるー君の場合・・・。

    【気になるるー君】
    06072801.jpg


    「むむむ、ぼくわるーくんなので、おにゃのこのにおいがするようなきがするのでしゅ。」

    べるたんのおうちの横でニオイを嗅ぎ出するー君。
    このあたりはまぁ鋭敏な嗅覚といっても良さそうな感じがします。

    【さらに気になるるー君】
    06072802.jpg


    「このあたりからおにゃのこのにおいがするようなきがするのでしゅ。」

    で、さらにニオイを嗅ぎ進むるー君ですが・・・

    【気が散ったるー君】
    06072803.jpg


    「きのせいだったのでしゅ。」

    以外にあっさりとその場を立ち去りました。

    でもね、るー君。
    よく見ると2枚目の写真、るー君と壁一枚隔てた向側におにゃのこ(べるたん)がちゃんといるんだよ?

    と言うことで、るー君以外のハム達も時々、おにゃのこが目の前にいるのに以外とそのニオイに気づかずに立ち去ってしまう・・・と言う姿を見かけるのですが、こういうときに「ホントにおにゃの子のニオイ、判ってる?」と言いたくなるのですが・・・。
    実際の所、目の前にいる子のニオイでも判らないものなんでしょうかねぇ。

    今日のハム写真 | 11:17:40| Trackback(0)| Comments(2)
    直ってません
     と言うことで壊れた自宅PC、そのまま放置です。
    必要なデータやらなにやらがあるので直したいのは山々なのですが、近くにHDD売ってるお店が無いんですよねぇ・・・。

    千葉に住んでたときは原付で5分も行けば、大きなヤマダ電機やらコジマやらがあってDOS/Vパーツをそれなりの値段で手に入れられたのですが、以外と大阪の端っこの方にはその手のお店が無くて。

    と言うことでサイドパネルを開けたままのPCを放置してハムずのいる実家に戻ってきました。近い内に日本橋にでも繰り出してパーツショップ巡りをしないといけないなぁ・・・。

    雑記 | 11:05:09| Trackback(0)| Comments(0)
    PCトラブル
     自宅のPCがぶっ壊れました。(涙)
    確か1年ぐらい前に壊れたところのような気もするのですが、よく考えると今回クラッシュしたのは前のPCから引き継いだハードディスクなので、壊れるべくして壊れたというか何というか・・・。

    本体を冷却しながら起動するとある程度(1/4ぐらいの確率)は稼働しない事もないのでだましだましチェックと修復を試みたところ、どうやらHDDが物理的にクラッシュしている事がわかりました。

    IEを起動させる、あるいはIEのカーネルを使ってるアプリ(explorerとかLiveUpdateとか)を起動させると固まるようなので、どうやらIEに絡むデータが記録されている箇所が逝ったような感じですが・・・タチが悪いことに時々HDD自体の認識もできなくなるようで、PCを起動するとドライブが一つも搭載されていないような表示になる(本当はHDDが3、DVDが2ついてる)こともあるのです。

    ごちゃごちゃやっているとついに起動しなくなったので、とりあえず諦めて出勤したのですが・・・。
    これまでの経験だとこういう状況の時にヘタにいじると余計なところまで壊れていくのが目に見えているので、おとなしくHDDを交換して修復作業を行うことにしました。

    他のものはどうでも良いのですが、せめてハム写真が消えていませんように・・・。

    雑記 | 09:31:32| Trackback(0)| Comments(2)
    くぅ太のお引っ越し
     もう10日ほど前の事になりますが、くぅ太がお引っ越しをしました。
    これまでくぅ太が住んでいたのはその昔、るー君が初めて一人暮らしを始めた際に使っていた一番小さな衣装ケースでした。
    くぅ太をお迎えした直後はちびっこのくぅ太に丁度良いサイズだったのですが、皆さんもご存じの通りその後くぅ太はぐんぐん成長し、今では一族で一番大きなハムへと育ちました。

    そこで問題なのが一番大きいハムが一番小さい所に住んでいる・・・と言うことで。

    見た目的にも狭そうと言うのが気になっていたのですが、それ以上に問題だったのは高さが不足しているため、くぅ太が余裕で天井&ケースのふちに手が届くと言うことでした。
    おかげで出たいハムのくぅ太は四六時中天井にへばりついたり壁でウンテイしたりと見ている方がはらはらするようなアクロバティックな毎日を送っていたのですが・・・。

    先日、しぃ子さんが旅立ち、大きめの衣装ケースが空いたことでようやくお引っ越しが実現しました。

    【くぅ太の新居】
    06072401.jpg


    「ボクのおうちが広くなったでし!」

    老いてあるモノは前と変わりないはずなのですが、全体的にかなりスペースにゆとりが出ました。やっぱり床面積30~40%増になるとかなり広々した感じです。

    【ご機嫌くぅ太】
    06072402.jpg


    「広いところにこれるとは、ボクもおとなになったでし!」

    割と不機嫌そうな表情の多いくぅ太ですが、今日はちょっぴりご機嫌モードです。
    やっぱりハム的にも広いところの方が嬉しいんでしょうねぇ。

    それにしてもくぅ太、昔は目と顔の黒い毛が一体化してどこに目があったのか判らなかったのに、今ではだいぶん目の位置がはっきりするようになりました。
    毛色が全体的に赤茶けてきたせいだとは思うのですが、同じ顔なのに目の大きさが判るととても可愛らしく思えるような今日この頃です。

    今日のハム写真 | 21:13:14| Trackback(0)| Comments(1)
    幸せかい?
     日々ハム達と一緒に生活していると、ぜひハムに一度聞いてみたいと思うことが色々と出てきます。

    今日のご飯美味しかった?とか。
    散歩、楽しかったかい?とか。

    でも、一番聞いてみたいのは・・・幸せかい?ということ。

    この子達はうちに来て良かった、幸せだと感じてくれているのか・・・

    言葉では答えてくれませんが、日々の姿のなかに答えがあるような気もします。

    【ねむねむあーちゃん】
    06072301.jpg


    たとえば、外はじめじめ蒸し暑い時でもこうやって快適そうに過ごしている姿を見ると、少なくとも辛いと感じてはいないのかな・・・と思います。

    【うまうまぱおろん】
    06072302.jpg


    そして、こうやって保存食に囲まれて、寝惚け眼で何か食べている姿をみると、少なくとも飢えたりひもじかったりはしていないのかな・・・とか思います。


    最低限のしてやれることをしているだけだとは思いますが、そんな日々がハム達にとって幸せなものであればいいな・・・そう思います。

    今日のハム写真 | 21:46:43| Trackback(1)| Comments(6)
    思い出写真館 りず編
     どんちーさんと並んで思い出が多いのはいまだに「はにゅ~るいの心の恋人」でありつづけるりずちんです。
    りずちんには様々な思い出がありますが、この時期の思い出といえばやはり…。

    【とろけるりずちん】
    omoide_l01.jpg【2004年08月撮影】


    夏場のハムと言えばやっぱりへにょんととろける姿。
    お迎えから約2ヶ月、生後3ヶ月に満たないかと言う幼さのりずちんですが、この頃から既におモチハムとしてへにょっていた事に初めて気がつきました。

    1年目の冬あたりから毛色が純白になったりずちんですが、最初のほうはこんな感じでガングロ&ケツグロだったんだなぁ…。


    【季節の味覚】
    omoide_l02.jpg【2004年08月撮影】


    そして何よりもりずちんの夏と言えばやっぱりバッタ。
    野獣のようにバッタを捕食するりずちんを見て、ああ、やっぱりこの子達には野生が眠っている…!と感じたものです。

    今はもう我が家にはバッタを食べる子はいませんが、それでも夏場になってバッタが出るようになるとついつい探して捕まえようとしてしまいます。

    りず、お盆に帰ってきたときはヒマ種だけじゃなくてちゃんとバッタも用意しておくからね。

    雑記 | 20:46:28| Trackback(0)| Comments(2)
    思い出写真館 どんちー編
     初めて我が家にお迎えしたハムであるどんちーさんとの思い出は数え切れないほど沢山ありますが、そんな思い出の中でも夏と言えば…やっぱりこの写真が一番印象に残っています。

    【鼠、龍と共に吼える】
    omoide_d01.jpg
    【2004年08月撮影】

     千葉-和歌山間を何度となく往復した「旅ネヅミ」だったどんちーさんらしい、旅先での一枚です。

    まぁ、今にして思えばハムを旅行に連れて行くと言うのはとんでもない事をしたものだ…とは思うのですが。(汗)


    【モデルさんはせっかち】
    omoide_d02.jpg【2004年08月撮影】


     撮影時はじっとしていたのに撮り終わった途端にさっさと自分から降りてくるあたり、本当にこのハムはモデルとしての意識があるんじゃないか?と思ったりもしました。


    もう2年近く前の出来事ですが、気分としてはつい先日の事のような気がします。それにしてもさすがは生後5ヶ月頃の写真、どんちーさんも若々しくてピチピチしてるなぁ~。


    雑記 | 18:02:24| Trackback(0)| Comments(4)
    mixiとブログ
     最近ちょっと放置気味になっている理由は…さぼり…
    じゃなくて、これまでこのブログに書いていたようなニュースに関するエントリや雑記をmixiのほうに書き始めたので、こちらまで手が回らなくなったからだったりします。
    同じ記事を投稿しても良いのですが、それもなんだか芸がないような気がしてもっぱらmixiのみ更新(1日4~5回の日もあったり)する今日この頃です。

    でもよくよく考えると日々の雑記のようなものはmixiに書くほうが良いとしても、ニュースに関するエントリ、特に批評や批判等はあまりSNSで書くべき事でもないような…。

    もともとSNSというヤツはクローズな世界でお友達同士仲良く、楽しく、和気藹々と言う場所なのであまりドロドロした話題と言うのは好ましくないなぁ、とは感じてはいたのですが。
    とは言うものの、誰が読んでるやら読んでないやら判らないブログよりも、誰が読んだか足跡がはっきり残る(ついでに気軽にコメントをもらえる)mixiのほうが書きがいがあるような気もするのです。(ついでに、mixiはニュースからのトラックバックが良い感じなので使い勝手も良いので…)

    と言うことで本来ならニュース関連はブログ、日々の雑記はmixiと使い分けるべきところをmixiのみに偏った更新を行っている今日この頃です。

    もっとも、ハムブログのほうは可能な限りせっせと更新し続けているので、単にモチベーションの違いなだけかもしれませんが…。

    雑記 | 08:35:00| Trackback(0)| Comments(0)
    ハムのいない日
     今日は実家にハムずを預けたまま仕事に出ました。
    で、遅くなるのでそのまま自宅で泊まる(変な日本語だ…)ことにしたのですが…。

    夜中に帰り着いた自宅には当然ハムずはおらず、なんだか妙に家中ががら~んとした感じでした。
    このところ一階のリビングにはハム達がいる事が多かったので、誰もいないリビングは無駄に広いスペースのように思えたりもしました。

    まぁ、本来2LDKは独りで住むには広すぎるので、ハムがいないとだだっ広く感じるのは当たり前と言えば当たり前なのですが…。

    あと、こうやってPCに向かっているとハム部屋の方から物音が聞こえてくるような気がして仕方ありません。
    外の物音が入ってきているのだと頭では判っていても、何か物音が聞こえる度に「あ、ハムが呼んでる!」と思ってしまうのはかなり重度のハム中毒かも…。

    明日、明後日はハムのいないこの家で夜を過ごす予定です。
    何か更新できるネタがあればブログを更新しますが、何も無ければ土曜日まで更新はお休みするかもしれません。
    …ブログを更新しないと言うのも、なんだか気抜けするというか寂しいと言うか…。

    雑記 | 23:34:55| Trackback(0)| Comments(3)
    本命は・・・?
     昨日のエントリではべるたんとぱおろんの熱々?ショットをお届けしましたが、実はその後に驚愕の事実が判明したのです。

    その事実は、べるたんの散歩時に明らかになりました・・・。

    【べるたん、ちっぽの日】
    06071801.jpg


    「きょうはべるたんのちっぽのひでち・・・」

    やけにそわそわしていると思っていたら、案の定その日はべるたんのちっぽの日だったのです。他のハム達が気にするのもある意味当然といえば当然なこの日。

    しかしここで問題発生です。

    これまでべるたんがちっぽを上げる相手と言えば、我が家のNo.1プレイボーイであるぱおろん宅の真横と相場が決まっていました。
    しかし、今回は・・・。

    【ぱおろんのべるたんの位置関係】
    06071802.jpg


    「べるたんはちっぽでち・・・」
    「はにゅ~るい、これはちっぽのにおいでし?」

    確かにぱおろんの見える場所ではあるのですが、位置関係がかなり微妙です。
    ぱおろんの影響で発情したと言うよりも、すぐ横のケースに住んでいるハムの影響の方が大きいような・・・?

    ちなみにべるたんの真横のケースに住んでいるハムはと言うと。

    【べるたん、心変わり?】
    06071803.jpg


    「はにゅ~るい、かわいいおにゃのこがいるでし!
     ぼくはこのおにゃのこのニオイをかぐでし!」
    「べるたんはこのシトもカッコイイとおもうでち。
     すきなシトがいっぱいでち!」

    そう、このケースに住んでいるのは次期当主候補のくぅ太。べるたん、いつの間にかぱおろんだけではなくくぅ太にまでちっぽを上げるようになっていたのです。

    くぅ太とぱおろん、どちらがべるたんの本命なのか、とても気になるところですが・・・。
    でもべるたん、どっちもべるたんの叔父さんにあたるハムだから結婚はできないよ??


    ・・・ちなみに祖父のうー君はと言うと、べるたんに殆ど無視されている状態でした。
    やっぱりオジジは魅力がないのかなぁ・・・?

    今日のハム写真 | 21:18:35| Trackback(0)| Comments(5)
    連続ストーカー被害ハム
     昨日のエントリでのんちーさんによるストーカー被害にあったべるたんをご紹介しましたが、実はこれには続きがあったのです。
    時間が少し進んでその日の夕刻、ハム達が動き出す時間帯の出来事なのですが・・・。

    【新たなるストーカー】
    06071701.jpg


    「ボクはぱおろんでし。ここにおにゃの子がいるでし?」
    「ダレかがまたべるたんのおうちをのぞいてるでち・・・」

    今回のストーカーはのんちーさんとよく似た毛色のぱおろん。
    最初に画像フォルダを見たときに一瞬、ぱおろんなのかのんちーさんなのか区別が付かなかったのですが、良く良くみるとのんちーさんには無くてぱおろんにはある特徴がはっきりと写っていました。
    それは・・・黒々した臭腺。
    ぱおろんはどんちーさんゆずりの大型臭腺の持ち主で、おそらくこれがモテモテの秘訣だと思うのですが・・・。


    【お互いに意識中】
    06071702.jpg


    「あ、あれはべるたんのすきなシトでち!」
    「ボクはこのなかにはいりたいでし。はいれないでし?」

    今回はべるたんも完全にお目覚めモードなので、ぱおろんの動きにきっちりと付いて回っています。
    なにせぱおろんはべるたんにとって「憧れのシト」、もうぱおろんもべるたんも大興奮でした。

    ですがこのまま囓らせておくとミニデュナが破壊されてしまうので、ぱおろんさんには丁重にお引き取り願うことにしたのですが・・・。


    【寂しいべるたん】
    06071703.jpg


    「べるたんのすきなシトがいなくなったでち・・・
     べるたんはさみしいでち!」

    ぱおろんが帰って静かになるとべるたんも落ち着くかと思ったのですが、逆にぱおろんの姿を探してそわそわするべるたん。やっぱり本格的にぱおろんの事が好きなんだなぁ・・・と思っていたのですが・・・。
    その後の散歩で驚愕の新事実が!

    ・・・と言うことで次回に続きます。
     
     


    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 18:02:49| Trackback(0)| Comments(4)
    夏の・・・
     復帰第1弾として、夏のバカンスを楽しむのんちーさんの姿をご紹介します。
    本ハムは既に昨日早朝、ゆんちー殿宅へと帰っていきましたが、折角ですので・・・。

    【のんちーさん、夏のバカンス中】
    06071601.jpg


    「あたい、のんちー。
     いまはなつのばかんすをたのしんでるところだよ。」

    我が家で一番活動時間の早いハムと言えばぱおろんですが、のんちーさんはそのぱおろんよりもさらに早い時間に起き出してくることが多々ありました。
    例えば12時とか15時とかにねぐらを覗くと、何故かスタンバイ状態でお立ち台の上に立っていたりする事があるのです。

    で、たまたまそういう所を見かけると、やっぱり外に出してあげたくなるのが人情というもの。と言うことでお散歩に出たのんちーさんなのですが・・・。


    【のんちーさん、夏の覗き中】
    06071602.jpg


    「こんなところにのぞきまどがあったよ・・・
     とりあえずのぞいてみたけど、だれもいないよ?」

    普段はラックの上の方においてあるべるたんケージですが、今回はめずらしく床置き(厳密にはクッションの上)でした。
    となるとやはりハム達もこのケースに興味を示すわけで、ガジガジ囓るぱおろんやら小屋の上に乗って上からアピールしまくるくぅ太やら、散歩タイムになるとべるたん宅周辺は大騒ぎになります。
    で、今回はのんちーさんがべるたん宅に興味を示しているのですが・・・。

    【のんちーさん、夏のすれ違い中】
    06071603.jpg


    「よこからのぞいてもだれもいないよ・・・」
    「べるたんのおひるねをジャマするシトはだれでち?」

    覗き込んでいる視線からはずれた場所に、この家の主であるべるたんの姿が。
    でも、のんちーさんは何故かべるたんの事に気が付いていません。
    いやまぁ、ひょっとしたら見えていたのに無視していたのかも知れませんが・・・。

    しばらくこうやって中を覗き込んでいたのんちーさん、そのうち覗きに飽きて余所へと走り去っていきました。


    で、後に残されたべるたんはと言うと。

    【起こされて大迷惑なべるたん】
    06071604.jpg


    「だれかいてたでし・・・おこされたでち・・・」

    可哀想に、大叔母のんちーさんに起こされたべるたん、眠そうな顔で外を確認していました。

    今日のハム写真 | 21:44:08| Trackback(0)| Comments(3)
    未だに実感できない・・・
     しぃ子さんがいなくなって今日でまる1週間になります。
    葬儀も済み、しぃ子さんが住んでいた衣装ケースも綺麗に片づけられています。

    なのにまだしぃ子さんがいなくなった事が実感できていないような、そんな気がします。

    息を引き取ったしぃ子さんの姿をこの目で見て、動かない体を抱きしめて、それで実感したはずなのに・・・。

    苦しんでいる姿をみた訳でなく、埋葬した訳でなく、何より元気な姿で我が家から送り出したからなのでしょうか。

    単に少し余所に預けているだけ・・・そんな感じがして仕方ないのです。


    昨日、しぃ子さんが眠る実家へ帰ってきました。
    空になった衣装ケースを見て、少しだけしぃ子さんがいなくなった事を時間出来ましたが、同時に空の衣装ケースがとても寂しく思えてしまいました。

    実はかなり前からくぅ太の住処である衣装ケース(るー君のおさがり)が手狭になっていました。くぅ太は一族でも一番大柄なハムですが、使っているケースは何故か一番小さいものだったので、この機会にしぃ子さんの使っていたすこし大きめの衣装ケースへと住み替えさせることにしました。
    しぃ子さんの大好きだった、どんちーさんにもらった「おざぶ」はしぃ子さんと一緒に埋葬してもらっていましたので、それ以外の小物を息子や孫、曾孫達に少しずつ形見分けしました。

    そんな風にしぃ子さんの残したものを少しずつ整理していくうちに、少しずつしぃ子さんがいなくなった事が実感として受け入れられるようになってきたような気がします。

    ブログの方はしばらく放置状態でしたが、徐々に今まで通りのペースに戻して行こうと思います。

    雑記 | 16:24:35| Trackback(0)| Comments(2)
    毛玉
     夏の名物と言えばハムのケージに何故か転がっている毛玉です。(断言)

    【毛玉 その1】
    06071301.jpg


    【毛玉 その2】
    06071302.jpg


    そこそこ暑くなると野良寝する毛玉が良く見られます。

    しかしまぁ、世の中がどれだけ炎天下だったり熱帯夜だったりしても、うちのネヅミ達はクーラー部屋で快適に暮らしているので野良寝毛玉になる理由は暑さではないようですが…。

    …って、この二人は冬でも関係なく野良寝毛玉になってるような気もしないではないですが。
     
     


    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 21:28:29| Trackback(0)| Comments(2)
    一族のおにゃの子
     しぃ子さんがいなくなり、我が家のどんちー一族男女比は男性多数(♂4:♀2)に大きく傾きました。
    しかも残るおにゃの子のうち、あーちゃんは相変わらず四肢に力が入らず元気のない状態でちっぽの日どころではありません。
    結果としてべるたん一人が一族のおにゃの子として活躍している…そんな状況なのですが。

    【活躍中べるたん】
    06071103.jpg


    「べるたんはおさんぽちゅうでち!」

    一番若いハムらしく、走る飛ぶ囓る登ると大暴れのべるたんですが、良く考えるとべるたんのひぃおばあちゃんであるしぃ子さんは今のべるたんぐらいの歳(2ヶ月ちょっと)で既に母親として子育てをしていた訳で…。
    今にして思えば遊びたい盛りのこんなチビッコの頃から子育てを強いてしまったしぃ子さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    で、そんなはにゅ~るいの思いなど知るよしもなく今日も走り、跳び、囓り、登るべるたんですが、昨日強力な助っ人(もしくはライバル)が登場しました。

    【助っ人の方】
    06071104.jpg


    「あたい、のんちー。
     なつのばかんすをまんきつしにきたよ。」

    そう、一番身近にいる一族のおにゃの子ハム、のんちーさんです。
    弟夫婦が泊まりで旅行に行くと言うことなので、昨日から我が家で一時預かりをしているのです。

    のんちーさんと言えばあーちゃんの姉妹である一族の第二世代ハムで、既に1歳8ヶ月を過ぎた比較的高齢なハムなはずなのですが、我が家に到着するなり、給水ボトルは囓るは天井にしがみついて金網を囓るはで大騒ぎ。(ボトルを囓った後なので鼻の頭が濡れてます)
    孫に相当する第四世代のべるたんに勝るとも劣らない暴れっぷりでした。

    【バカンス満喫中】
    06071105.jpg


    「ゆんちーたちは”にはくみっか”だけど、あたいは”ごはくむいか”だよ。
     あたいのほうがながいばかんすだよ。」

    で、当然のごとく一族の人気スポットであるワイヤーラックにも挑戦です。
    うー君やるー君も年の割には元気だと思っていたのですが、のんちーさんの身軽な動きは他の第二世代ハムとは明らかに動きのキレが違います。
    第三世代ぐらいの動きかも…。
    おそるべし、のんちーさん!

    今日のハム写真 | 22:21:55| Trackback(0)| Comments(1)
    残っていた写真
     まずはしぃ子さんにお悔やみの言葉を頂き、ありがとうございました。

    しぃ子さんがいなくなってから2日が経ちましたが、しぃ子さんがいなくなった事が全然実感できていません。

    看取ってあげることも出来ず、埋葬にも立ち会えず、空っぽのケージがうちにある訳でもなく…。
    いなくなったことが実感できるものが何もないせいか、るー君と同じで単にしばらく実家に預けているだけのような…そんな錯覚をおこしてしまいます。

    ですがしばらく整理していなかったデジカメのメモリの中にしぃ子さんの写真を見つけ、それを眺めていると不思議としぃ子さんがいなくなった事が少しずつ実感できてきたような気がします。

    【旅立ち2日前の写真】
    06071101.jpg


    ブログに掲載していた写真はできるだけスリムに見えるものを選んでいたのですが、実際のしぃ子さんの体型はこんな感じでした。左右の下腹部に毛の色が薄くなっているように見えるところがありますが、その部分がパンパンに膨れてこういう体型になってしまっていました。

    【最後の写真】
    06071102.jpg


    ですがパンパンに膨らんだお腹でもこうやって元気に散歩をしていました。この写真は実家へ帰る前日、つまり亡くなる2日前に我が家で撮影した最後の写真ですが、まさかこの翌々日に逝ってしまうとは思いもしないほどの元気さでした。


    今日のハム写真 | 22:04:15| Trackback(0)| Comments(2)
    いつまでも一緒に
    06071001.jpg


    「どんちさん、おまたせでちゅの。
     しぃちゃんはずっとずっと、どんちさんに会いたかったでちゅの。」
    「しぃちゃん、ボクもしぃちゃんに会いたかったでしゅ…。
     これからはずっといっしょでしゅ!」

     きっと今頃、天国で再会したしぃ子さんとどんちーさんはこんな感じで仲良くやっているだろうと思います。
     
    どんちーさん、しぃ子さん、天国から子孫達の事をいつまでも見守ってあげて下さい。
     
     

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 11:26:12| Trackback(0)| Comments(6)
    しんしあ
    06070901.jpg


    2006年07月09日 17:55 しんしあ(しぃ子さん) 永眠

     今日、しぃ子さんは長く苦しかった闘病生活から開放されました。

    夕刻に実家からしぃ子さん危篤との連絡を受け、3度目の奇跡が起こることを願いながら車を飛ばして駆けつけたのですが…実家にたどり着いた時にはもうしぃ子さんはどんちーさんの元へと旅だった後でした。
    辛く苦しい闘病生活であった事を思わせないほどのとても安らかな表情でした。

    最期を看取ってくれた両親の話では昼過ぎ頃から呼吸が荒くなりはじめ、息を引き取る少し前にはキュウキュウと誰かを呼んでいるように鳴いていたそうです。
    その話を聞いて、どんちーさんの事が大好きだったしぃ子さんの事だから、きっとどんちーさんにそろそろむかえにきて…と言っていたんだろうなぁ…と思いました。


    正直、今回実家へ連れて帰る際にしぃ子さんは夏期休暇明けにうち戻って来る際に一緒に帰って来れないだろうな…と覚悟はしていました。ですが、まさか実家へ連れて帰った翌日に逝ってしまうとは思いもしませんでした。

    体重的には大分前に限界を超えていたので、いつ逝ってもおかしくない状況ではありました。ですが、それでもはにゅ~るい的にはべるたん達が産まれるまで、べるたんがうちに来るまで、2歳になるまで…と、がんばる目標を立てて来たのですが…しぃ子さん的には「どんちさんのちかくにかえるまで」と言うのががんばる目標だったのかもしれません。

     

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 21:18:46| Trackback(0)| Comments(13)
    ωしゃんならぬ…
     予定通り今日、しぃ子さんとるー君を一足先に実家へと帰省させました。
    実家の方が涼しいので闘病中のしぃ子さんにも少しは楽な環境だろうと思います。

    で、実家と言うとやはり気になるのはどんちーべりーの事。

    以前どんちーべりーの花をご紹介しましたが、花が咲いたら次に来るモノは…。

    【どんちーベリーの実!】
    06070801.jpg


    そう、どんちーベリーが無事に実を付けました!
    今のところ写真に写っている大きめのモノが1個、小さいのが1個の2個だけですが…時期的にはこれから花が咲いて実がなる時期なはずなので、これからも数が増える可能性は十分にあります。

    ところでこのベリーの実を見てふと思ったのですが、このベリーってωしゃんに似たイメージが…。
    もっとも生前のどんちーさんはかなりの大型ωしゃんの持ち主でしたが、ベリーの実は小指の先ほどの大きさでかなりこぢんまりしています。しかも2個1組のωしゃんと違って1個だけなので…そう、ωしゃんと言うよりもνしゃん、と言うところでしょうか。(謎)

    そんなこんなで収穫までもう一息のどんちーベリー、がんばってもっと多くの実を付けて欲しいと思う欲張りなはにゅ~るいなのでした。

    雑記 | 22:35:55| Trackback(0)| Comments(2)
    最近のしぃ子さん
     早いものでもう闘病生活開始から3ヶ月が経過したしぃ子さん。
    最初のうちはあまりの衰弱ぶりにべるたんのお迎えまで保たないに違いない、春が終わる頃にはきっともう…と思っていたのですが、なんだかんだと言っているうちにもう夏になってしまいました。

    【最近のしぃ子さん】
    06070701.jpg


    「しぃちゃんはおさんぽするでちゅの」

    ただ、元気があると言ってもお腹の膨れは相変わらずで、毎日確実に2gずつ体重が増える状況です。
    一昨日の測定ではついに260gに到達…平均的なハム2匹分の体重になってしまいました。

    上半身は比較的スリムなだけに下半身の異様な膨れは見ていてとても痛々しいのですが、何かそれを食い止める有効な手だてがあるかと言うと何も思いつかず…。
    食事制限、利尿剤の投与、野菜量の減少、Dフラクション投与など思いつくものは全て試しましたが全く効果がありません。

    【のびをするしぃ子さん】
    06070702.jpg


    「おでかけ前にはのびーーーをするでちゅの。」

    ただ、理由は不明なのですが唯一しぃ子さんの体重減少が止まり、少しだけ体重が減った時期がありました。
    それは…べるたんお迎えの前後に実家にハムずを預けていた時。

    何故か実家から帰った時のしぃ子さんはお預け前よりも数gほど体重が減っていたのです。
    体重が減る原因は全く不明なのですが、今の新居に移ったとたんに体重が増え始めたことを考えると、ひょっとしたら住宅環境が影響している可能性もあります。(新築なので建材から出る環境ホルモン物質とかが影響しているのかも…)

    あくまでも可能性の問題なので実際にはどうなのかは判りませんが、今の家を離れることで少しでも症状が緩和される可能性があるのなら…と、一縷の望みを掛け、明日からしぃ子さんを実家に預ける事に決めました。

    夏になるとはにゅ~るいの活動拠点は実家に移りますので、しぃ子さんだけ一足先に帰省する、と言う感じでしょうか。

    で、実家の方にしぃ子さんを預けることを頼み込んだところ「1匹のためにクーラーは…」と言う話だったので、急遽るー君もお預かりしてもらう事になりました。(るー君は母の一番のお気に入りなのです)

    と言うことで明日からしばらくの間、我が家のハムずは5匹になります。
    今回の帰省で少しでもしぃ子さんが良くなってくれれば良いのですが…。

    今日のハム写真 | 17:34:07| Trackback(0)| Comments(3)
    ブーム
     最近、どんちー一族の間であることがブームになっています。
    それは…。

    【メタルラック歩き】
    06070501.jpg


    「うー君でしゅ!ボクはこの上をがんばってあるくでしゅ…!」

    と言うことでメタルラックの上に登って細いラックの上を歩くのがハム達の間でブームになっています。
    自力でラックにあがれないしぃ子さん以外のハムは散歩時間になると必ずと言って良いほど、一度はこのラックの上に登るのです。

    ですがここまで細いラックの上を歩くと危険な目にも遭う可能性があるわけで…。

    とか言ってるうちに。

    【足を踏み外したうー君】
    06070502.jpg


    「あっ!でしゅ!」

    見えにくいかもしれませんが、赤丸で囲んである後ろ足が思いっきりラックを踏み外しています。

    【さらに足を踏みはずすうー君】
    06070503.jpg


    「またまたああっ!なのでしゅ!」

    今度は踏み外しついでにωしゃんまで転落!(笑)

    こんな感じで決して平穏ではないラック歩きですが、ひょっとしたらこのスリルがハム達に好評なのかもしれません。

    今日のハム写真 | 21:59:18| Trackback(0)| Comments(4)
    べるたんお迎え1ヶ月!
     我が家にべるたんがやって来てから今日で1ヶ月になりました。
    最初のうちは良くも悪くもお客様待遇だったべるたんですが、今では完全に一族にとけ込んだ「我が家のハム」になりました。

    今日はそんなベルたんのプチ特集をお送りします。

    【お迎え当日のべるたん】
    06070401.jpg


    「ここはどこでちか…?」

    お迎え当日、親兄弟から引き離され、長い時間電車に揺られて見知らぬ場所へ連れてこられたべるたんはさぞ寂しく不安な思いをしていた…かと思いきや、新居がいたく気に入ったらしく初日から砂場を掘り返しまくっていました。
    これまで何度かハムをお迎えした事がありますが、お迎え当日からここまでアクティブに動いていたのはべるたんが初めてかもしれません。


    【お迎え2週間目頃のべるたん】
    06070402.jpg


    「べるたんはおそとにでたいでち。
     はにゅるいというシトにだしてもらうでち!」

     最初のうちは散歩に出てもほとんど動かずビビっていたべるたんですが、初ちっぽの日を境にいきなり出たいハムへと変化しました。
    そして出たいハムになると同時に、これまではにゅ~るいの手を避けていたべるたんは突然手乗りハムへと変身したのです。
    我が家のハム達は皆、手乗りハムではありますが、最初にべるたんが自発的に手に乗ってきたときには思わず「おおっ!?」と声を上げてしまうほどびっくりしてしまうぐらい唐突な変化でした。


    【お迎え1ヶ月目のべるたん】
    06070403.jpg


    「べるたんでち。
     さいきん、すこしだけはにゅるいというシトがすきになったでち。」

     そして1ヶ月目を迎えた今では外に出る時に手乗りするだけでなく、散歩の際にはにゅ~るいが呼ぶと走り寄ってきたり、何も言わなくても寄ってきて手足をよじ登ったりと、一時の避けられまくっていた時期が嘘のような懐きハムになりました。

    【お転婆べるたん】
    06070404.jpg


    「ここにかくれたら、きっとはにゅるいというシトはびっくりするでち!」

     わらわら~ず時代から元々アクティブハムだったべるたんですが我が家に来た当初はネコを被って(?)おとなしくしていた時期もありました。ですが、現在では走る、飛び跳ねる、マーキングしまくると、もうお転婆三昧!時々こうやって物陰に隠れてはにゅ~るいをびっくりさせたりもするおきゃんな女の子に育ちました。
    それにしてもこの写真、微笑んだような口元が「みつからないでちよ…!」と言ってるようで可愛いです。(親馬鹿)

    【元気なべるたん】
    06070405.jpg


    「きょうはちっぽの日でち…」

     最初はぱおろんにちっぽを立てていたべるたんですが、最近でははにゅ~るい相手にもちっぽを立てるようになりました。
    万歳!…と言うべきなのかどうかは判りませんが、少なくともべるたんと親密になれたようなのは嬉しい限りです。


    とまぁこんな感じでべるたんとの1ヶ月はあっというまに過ぎていきました。
    ちなみに今日のべるたんの体重は115g。お迎え翌日が56gだったので、約2倍の大きさに成長したことになります。最近は少しばかり成長が鈍ってきたようなので、できればこのまま小型ハムでいてくれれば…と思うのですが、デカハム揃いのどんちー一族の血を引くべるたんが小柄なままでいる訳も無く…。

    でもまぁ、元気にいてくれれば大きくても小さくてもいいや、と思うはにゅ~るいなのでした。
     
     


    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 23:34:10| Trackback(0)| Comments(2)
    立派ではないブツ
     我が家の男の子軍団は皆立派なωしゃんをぶらさげて部屋を闊歩しているのですが、その中で唯一立派ではない…と思えるωしゃんを保っているハムが一人。

    【立派ではないωしゃんの持ち主】
    06070301.jpg


    「ぼくわるーくんなのでしゅ。
     はにゅ~るい、ぼくになにかようなのでしゅか?」

     と言うことで、るー君が実はωしゃん比べでくぅ太達に圧倒的に負けているっぽいのです。
    その昔、おでぶーハムだった頃は人並み以上だったはずなのですが…スリムになり、歳をとるにつれて徐々にωしゃん周りもスリムになっていきました。

    そして結果として…。

    【ちょびっと貧相…?】
    06070302.jpg


    「む、ここからおにゃのこのにおいがするのでしゅ。
     ぼくわるーくんなので、くんくんにおいおかぐのでしゅ!」

     何というか…こぢんまりとしていると言うか、垂れているというか…。
    よーく見て他のハムと比べると、どうやらY軸(縦方向)、Z軸(奥行き)の大きさは他のハムと同じなのですが、X軸(横方向)がどうも半分ぐらいしかないような…?

    そう言えば最近は毛も薄くなってきたみたいですし、元気さは変わらなくてもこういうところに老化の影響が出ているのかもしれません。

    …まぁ、ωしゃんが小さくなる老化なら別に問題はないか…とか思ったりもするのですが。

    今日のハム写真 | 22:11:45| Trackback(0)| Comments(2)
    三代目御当主様
     二代目当主であるうー君が無事にどんちーさんを超え、とりあえずどんちー一族は当面安泰と言うことになりました。
    これでめでたしめでたし、となれば良いのですが…安泰となると次に気になるのはやはり三代目の当主ハムの事だったりするのです。

    【三代目当主(予定)くぅ太】
    06070201.jpg


    「ボクはくぅたんでし!」

     とりあえず、三代目候補はうー君の直系男子で長男であるくぅ太である事は確定なのですが、問題はくぅ太に一族の長としての資質があるかどうか。そして偉大な父を超えたうー君と同じく、偉大な祖父とその祖父を超えた父をさらに超える事が出来るか…ということが気になります。

    まぁ、とりあえず体の大きさについては既にどんちーさんもうー君も足元にも及ばない程にはなっているので、フィジカル面では問題ないとは思うのですが…。

    ではメンタル面はと言うと。

    【アップはまだ未習得】
    06070202.jpg


    「ボクはぐぅだんでし~~!」

    他のハム達はアップで可愛らしい表情を見せてくれるのですが、くぅ太はまだアップに耐えうるだけのモデル魂を持ち合わせていないようです。

    …ってこれははにゅ~るいの腕の問題かもしれませんが。(汗)

    とりあえずメンタル面はまだ未熟なので今後の成長に期待!と言うところでしょうか。
    ところで成長と言えばこちらのほうも…。

    【超成長ωしゃん】
    06070203.jpg


    「はにゅ~るい、なに見てるでし!?」

    さすがはフィジカル面においては頭一つ抜き出ているくぅ太。
    ωしゃんの立派さも祖父、父以上です。

    …って、これは誉めるべき所なのか、嘆くべき所なのかは謎ですが…。

    ともあれ、偉大な祖父や父を超える立派なハムを目指してがんばれくぅ太!

    今日のハム写真 | 22:30:29| Trackback(0)| Comments(4)
    月刊どんちー通信・07月号
    06070101.jpg


    みなしゃんこんばんはでしゅ!今月もどんちーつうしんのじかんがやってきたでしゅ!

    今回はめずらしくよていどおりの1日にどんちーつうしんをおおくりしゅるでしゅ!


    さて、じゃあさっそくこんげつのけんしゃくワードでしゅけど…。

    !!!

    こ、これは…まさか…でしゅ!!!



    【6月期 検索ワード ベスト15】
    06070102a.jpg


    ボ、ボクが…ボクが…ボクがどんちパパにかってるでしゅ…。

    これはなにかもマチガイでしゅか?
    目のサッカクというやつでしゅか?

    …いや、ちがうでしゅ。

    ボクがほんとにどんちパパにかってるでしゅ!!


    06070102.jpg


    やったでしゅ!ボクはついにやったでしゅ!
    ここまでとっても長かったでしゅけど、ついにこの日がきたでしゅ…。ボクはうれしいでしゅ!

    あ、でも今のボクがあるのはどんちパパのおかげでしゅ。
    ボクはどんちー一族の二代目あるじでしゅから、ボクがかっても一族のなまえは「どんちー一族」でしゅ!

    これからもどんちー一族をオウエンしてほしいでしゅ!
     
     


    続きを読む >>
    どんちー通信 | 22:12:40| Trackback(0)| Comments(4)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。