■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    あるてみす
    092603.jpg


    2006年08月14日 21:06 あるてみす(あーちゃん) 永眠

     昨日までは体調が悪いなりにも元気だったあーちゃんですが、今日の夕刻、様子を見に行くといつものねぐらと違う場所でうずくまり、虫の息状態になっていました。
    あわてて抱き起こすと体温が低下していたので、暖めながら栄養剤を投与したところ少しだけ元気が回復しました。

    暖めるために冷房の無い場所で抱きながら様子を見ていた所、痙攣をおこしはじめ、落ち着かない様子で手から逃れようとするので一度小屋に戻しました。すると落ち着かないのか震える手足で小屋の中をウロウロしはじめました。様子をみていると何度も転倒したり痙攣したりしながらしばらく動き回っていたのですが、やがて大きく痙攣すると手足を伸ばしてひっくり返ってしまいました。

    力尽きたような姿にあわてて再び抱き起こすと手の中で息を吹き返し、2時間ほどは小刻みな痙攣と浅い息を繰り返しながら持ちこたえていたのですが9時過ぎに再び大きく痙攣しはじめました。この時、これまでずっと閉じていた目をうっすらと開き、はにゅ~るいの方をじっと見つめているような感じでした。

    苦しいのか小さな声で鳴きながら身をよじるような仕草を何度も繰り返し、仰向けの姿勢で口をぱくぱくさせはじめたのでいよいよダメかと覚悟しながらあーちゃんの顔をじっと見つめていたとき・・・あーちゃんは、はにゅ~るいと母の声に応えるかのように、確かに微笑みを浮かべました。

    そのあと、何か言いたげなようすで口をぱくぱくさせた後、大きく痙攣するとはにゅ~るいの手の中で息を引き取りました。


    もうすぐ1歳10ヶ月になろうかと言う若さでした。

    老衰、と言う診断が出ており、昨日で投薬の1クールが終了してお盆休み開けには再診の予定だったのですが・・・。


    以前から筋肉や神経が不調である事はわかっていましたが、逝った後も5分近く手足が痙攣している姿を見ると哀れでなりませんでした。

    元が元気の固まりのような子だっただけに、晩年の衰えた姿はとても切ないものでしたが、本人もそれをとても気にしていたようで、衰えた足を引きずりながらも歩こうとする姿を良く見せていたことが脳裏に浮かびます。



    続きを読む >>
    スポンサーサイト
    今日のハム写真 | 21:58:21| Trackback(0)| Comments(10)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。