■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    休止と再開
     二月上旬に課金が切れたのでDDOを休止しました。
    1本のゲームを半年近く遊んでいたのはこれが初めて(大昔を除く)かもしれません。

    休止後はちまたで人気の「世界樹の迷宮」をプレイ。
    割とおもしろかったのですが、地下22階まで到達したところで何だか先が見えてしまってストップしています。

    で今はと言うと・・・古いデータを引っ張り出してPC88のゲームとかをちまちまとやっています。
    「死霊戦線」とか「ウィバーン」とか。

    どのゲームも20年前のものなので技術的には携帯のゲームよりもショボイゲーム達ですが、それでも最新のゲームと同じぐらいおもしろいです。
    死霊戦線とかは通しで3・4回クリアしたはずなのに相変わらず道順を覚えて無くて苦労しました。
    1度しかクリアしていないウィバーンに至っては言わずもがな・・・。(笑)

    昔の記憶がかなり飛んでいるので、次は本命の「スタークルーザー」でもやってみようかなぁ。

    スポンサーサイト
    ゲーム | 18:47:00| Trackback(0)| Comments(0)
    再会
     昨日、我が家を珍しいお客さんが訪れました。

    そのお客さんとは・・・

    【お里帰りのんちーさん】
    07022001.jpg

    「あたいがおきゃくさんだよ」

    そう、どんちー一族第2世代のハムであるのんちーさんです。
    これまでにもいわば里帰りのような感じで何度か「お預かりハム」として我が家で過ごした事があるのんちーさん。
    今回は腫瘍の検査と言うあまり良い理由での訪問では無いのですが・・・ともあれ久々のお里帰りなので他のハム達にも是非対面させないと!と思ったのですが。


    【お出迎えする一族の主・・・?】
    07022002.jpg

    「Zzzzzz....でしゅ...」

    時間が早かったせいか、一族の主であるうーさんはご覧の通り熟睡中。
    呼んでも起きず、写真を撮っても起きず、なかなか起きてきてくれません。
    オジジになると眠りが浅くなるような気もしないではないのですが、うーさんってば超熟睡モードです。

    うーさんが爆睡している間にものんちーさんの帰宅時間は近づき、あせったはにゅ~るいはビタシロップを鼻先でちらつかせると言う非道な手段でうーさんを目覚めさせました。

    そして感動の再会の瞬間が訪れました!!
     
     
     

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 19:28:52| Trackback(0)| Comments(1)
    久々ハム写真・うーさん編
     このところオジジ化が一気に進んでしまったうーさん。
    目やにが出ていたせいか右目が少し萎縮してしまってあまり開かなくなり、足下もおぼつかなくなってしまいました。
    それでも散歩のアピールはいつも通りですし、うーさん宅の横をべるたんが通ろうものなら速攻でニオイ嗅ぎを始める元気さも健在です。

    いつの間にやら我が家の最長老ハムになったうーさんではありますが、その愛らしさも健在で・・・。

    【愛らしジジハムなうーさん】
    07021701.jpg

    「はにゅ~るい、ボクはカワイイハムなので、ジジハムとよばないでほしいでしゅ。」

    左目は昔と同じく可愛らしく開くので、この角度だとごくごく普通の若ハムに見えるうーさんです。
    ちなみにはにゅ~るいの小指は・・・某お転婆娘にガブっとやられた名誉の負傷です。(涙)


    【お茶目ジジハムなうーさん】
    07021702.jpg

    「えへっ、でしゅ。」

    お食事前の毛繕い中の瞬間ですが、なんだか舌を出してえへっ、と言ってるようにも見える一枚です。
    乾物系のご飯はあまり食べなくなってしまいましたが、毎日野菜はしっかり食べているので食欲も十分!このままがんばって3歳でも4歳でも、うーさんの好きなだけ長生きして欲しいものです。

    今日のハム写真 | 22:14:06| Trackback(0)| Comments(4)
    ひさびさハム写真・べる編
     るー君が闘病を始めた頃からここ何ヶ月かの間、ハム写真を殆どUPしていなかった事に気がつきました。
    写真を撮る機会自体が少なくなっていたのですが・・・改めて以前の写真を見直してみるとその時々のハム達の姿を残しておく事の大切さを改めて実感しました。

    Blogの方も一度更新しない癖を付けてしまうとなかなか以前のように頻繁に撮影・UPが出来なくなってしまいましたが、それでもぼちぼちと更新していこうかな・・・と思います。

    で、今回は再開第一弾と言うことで最年少ハムであるべるたんの写真を。

    【美少女べるたん】
    07021601.jpg

    「こんにちわでち。べるたんでち。」

    自宅から登場する美少女べるたん。
    我が家のハムは基本的に皆出たいハムで、くぅ太やぱおろんは日が暮れると速攻で出たい出たいと騒ぎまくります。ですが、べるたんは微妙に引きこもり癖があるのか、はにゅ~るいが声を掛けても中々おうちから出てきません。
    春生まれハムなので寒さに弱いのかなぁ・・・と思ったりもするのですが、よく考えると我が家のハム部屋の冬場の気温は20℃とかだったりするので、寒いのが原因ではないような気もします。


    【アップに耐えられる美少女べるたん】
    07021602.jpg

    「べるたんはかわいいでちか?」

    出てくるまでには時間の掛かるべるたんですが、出てくると壮絶な伸びをして、あとは普通に出たいハムです。
    子供の頃に寝泊まりしていたハウスの屋根に手を突いてこっちを見つめたりして可愛い限りなのですが・・・。


    【美少女と野獣(もしくは美少女”も”野獣)】
    07021603.jpg

    「べるたんはちっぽでち・・・」
    「ちっぽでし!?ちっぽのにおいがするでし!?」

    外に出るとこんな感じで一気に野獣になってしまいます。(笑)



    そしておまけの写真。

    続きを読む >>
    今日のハム写真 | 09:48:46| Trackback(0)| Comments(3)
    はやいもので・・・
     月日が経つのは早い物で、るーくがいなくなってからもう2週間近くが経ってしまいました。

    rook.jpg


    るーくの亡骸は亡くなった翌日にどんちーさん、あーちゃんと同じくクランベリーの鉢へ埋葬をすませましたが、未だにハム部屋に行くとつい、うーさんの名前に続けてるー君、と名前を呼んでしまったりします。うー&るーは二人で一組、と言うイメージが強かったからでしょうか。

    うーさんの方は多少後ろ足が衰え始め、右目もすこし開きにくくなってきてはいるものの相変わらず元気です。

    しかし残念なことにうーさんの兄妹ハムであるのんちーさんとぷー君に相次いで腫瘍疑惑がもちあがってしまいました。
    ぷー君は喉、のんちーさんはお腹の方が腫れているそうです。

    やはり二歳を過ぎるとどうしても体力が衰え、それに伴い病魔が襲い来るものなのでしょうか・・・。

    幸い、どちらも早めに異常を発見されたようなので、適切な処置を行えば症状の進行を食い止める事は可能だと思います。
    願わくば皆が穏やかに余生を過ごせますように・・・。

    雑記 | 11:09:45| Trackback(0)| Comments(1)
    るーく
    06072801.jpg


    2007年02月03日 14:00頃 るーく(るー君) 永眠

     近い将来、いつか訪れると覚悟していた日がとうとうやってきてしまいました。
    昨日の夕方段階ですでに極度に体温が低下し、食欲も殆ど無くなっていたのでそう長くはないと覚悟はしていたのですが・・・。

    今日の昼過ぎにビタシロップを一口飲ませ、眠ったのを確認し・・・その後2時過ぎに様子を見に行った時にはすでに息を引き取った後でした。苦しまずに逝ったのか、眠っている姿を確認したときと同じ姿のままでただ息だけをしていませんでした。
    最期を見取ってやれなかったのは残念ですが、おそらく眠ったままそっと息を引き取ったのだと思います。

    腫瘍が発覚した時点でそう先は長くないと言うことはもちろん承知の上でしたし、本当であればもっと早い段階で逝ってしまっていてもおかしくない程の状態でした。

    平常時に150g前後だった体重は250gを超過し、るーくの体自体は骨が浮くほど痩せていたのでおそらく体の半分以上が腫瘍になっていたのではないかと思います。半月ほど前からは目やにで目が完全に開かない状態で、先日通院した際に目やに除去処置をうけたものの目が既に退化してしてしまい、辛うじて開いた目も小さく萎縮して以前の大きく愛らしかった目の面影はありませんでした。

    でも、そんな姿になりながらもるーくは最後までがんばりました。

    1週間前の2歳3ヶ月の誕生日には食べ放題で進呈したひま種を全部持ち帰りましたし、亡くなる3日程前までは散歩の要求も欠かしませんでした。
    闘病期間こそ長かったものの、寝たきりで苦しむ時間は短かったのがせめてもの救いでしょうか。

    るーくとの想い出は本当に沢山あって一言では言い表せません。
    白い毛色に似合ったぽーっとした性格だったるーく。
    一度もはにゅ~るいを噛まなかった温厚なるーく。
    ちょっと食い意地が張っていたるーく。
    うーふと一緒に丸くなって眠っていたるーく。
    怪我をして腹巻きハムやおハゲーハムになっていた事もありました。


    るーく、うちに生まれてきてくれてありがとう。
    2歳3ヶ月と6日間、一緒にいれてとても楽しかったよ。
    そして何よりも最後までがんばってくれてありがとう。

    もうゆっくり休んでいいからね・・・。



    文末になりましたが、これまでるーくに励ましのお言葉を頂いた皆様にお礼を申し上げます。

    今日のハム写真 | 19:31:16| Trackback(0)| Comments(9)
    そろそろ、かも・・・
     るーく、まだがんばってくれています。
    ですが、そろそろ限界かもしれません。
    先ほど、夜の投薬のために抱き上げたところ、体がとても冷たくなっていました。
    るーくの寝床はハム部屋の中でも一番あたたかいヒーターの真横で、布団だってちゃんと敷いて寝ています。
    それなのに、抱き上げたるーくのお腹や手足がとても冷たいのです。

    これまでは投薬のおかげで多少なりとも食欲があり、特に好物のビタシロップは奪い取るようにしてなめていたのですが・・・そのビタシロップも受け付けなくなってしまいました。

    先日、2歳3ヶ月の誕生日の前日に薬を貰うために再通院したのですが、獣医さんもあまりの進行に一瞬言葉を亡くしていたほどの状況です。
    もし苦しむようであれば安楽死の選択も考えた方が良い、と言われてしまいました。
    ですが同時に、おそらくこれほどに腫瘍が大きくなっていたら苦しむだけの体力も残っていないとは思う、とも言われました。

    幸い苦しむそぶりは殆ど見せませんが、正直、今週いっぱい持つかどうか・・・と言う感じにも見えます。
    少しでも穏やかに残された時間を過ごして欲しい・・・そう願うばかりです。


    なお、うーふの方もるーくの通院にあわせて再通院しました。
    こちらのほうは尻尾の化膿は無事に収まり、かさぶたがとれれば完治、と言うことでした。

    雑記 | 19:27:21| Trackback(0)| Comments(1)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。