■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    良くない知らせ
    ブログの更新が滞っておりますが、予定通り3週間ほどで愛ハムの元へと帰ってくることができました。

    ですが不在の間に心配事が・・・。

    まずべる。
    ・・・再開してすぐに違和感を感じました。
    毛並みが悪い・・・と言うか、毛が薄い。
    よく見ると臭線のあたりがハゲています。

    原因は不明ですが、薄毛・脱毛になってしまった模様です。
    ただ、元気さや食欲等の行動は以前と変わらないため、とりあえず毛替わりの時期まで様子見と言うことになりました。


    そしてぱおろん。
    こちらは深刻です。
    春頃から片側の睾丸がふっくらと変形したように大きくなっていたのですが、3週間の間に非常に大きな腫れになっていました。
    オスが夏場に大きなωしゃんをぶらさげるのは風物詩ですが、明らかに夏場のふくらみとは異なる状況です。

    気温との関係も考えられるのでしばらく様子を見ていたのですが、涼しくなっても一向にふくらみが納まらないため、一昨日急遽通院することに。

    診察結果は精巣炎、もしくは精巣腫瘍のいずれか、と言うことでした。
    精巣炎であれば抗生物質で完治するのですが、腫瘍の場合は大きさ的に切除するしか手の打ちようがありません。
    ただ、これまでの症状を考えると精巣炎、精巣腫瘍のどちらとも少し違う症状のようだ、と言うことでした。(精巣炎であれば熱を持って痛がるがぱおろんはむしろ体温よりも冷ため、精巣腫瘍の場合だと春先に発症していたのであればとうの昔に死んでいる、と)

    とりあえず精巣炎用の抗生物質を1週間飲ませてみて効果があれば精巣炎だったと言うことになりますが、投薬開始から3日目の今日になっても目立った効果は感じられず、むしろ徐々に大きくなっている気もします。
    こうなると腫瘍である可能性が考えられるのですが・・・

    ぱおろんはもう1歳10ヶ月。来月には2歳になる老ハムに差し掛かる年齢です。麻酔のリスクを考えると安易に切除に踏み切ることができません。
    獣医さんと腫瘍だと仮定して処置を検討した際には、残りの寿命を考えるとDフラクションを使用してQOLを高めることが裁量の選択かもしれない、と言う結果になりましたが・・・困ったことにどんちーさんの家系にはあまりDフラクションが効かない(3戦0勝)ので、それも選択肢としては若干弱い気がします。

    来週の月曜日にはどうするか判断しないといけないのですが・・・さて、どうしたものやら・・・。

    スポンサーサイト
    通院記録 | 19:01:09| Trackback(0)| Comments(1)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。