■PROFILE

はにゅ~るい

  • author: はにゅ~るい
  • どんちーさん:知的イケメンカムスタ(天使ハム)
    はにゅ~るい:永遠にその手下
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (4)
  • 2015年06月 (24)
  • 2015年05月 (3)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年03月 (8)
  • 2014年02月 (6)
  • 2014年01月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年03月 (6)
  • 2013年01月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年08月 (6)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (1)
  • 2011年11月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年08月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (15)
  • 2011年04月 (39)
  • 2011年03月 (14)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (5)
  • 2010年11月 (1)
  • 2010年08月 (1)
  • 2010年07月 (6)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (2)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年04月 (6)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (6)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (6)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (3)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (17)
  • 2006年07月 (27)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (34)
  • 2006年04月 (33)
  • 2006年03月 (28)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (37)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (63)
  • 2005年09月 (34)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (38)
  • 2005年06月 (35)
  • 2005年05月 (33)
  • 2005年04月 (47)
  • 2005年03月 (34)
  • 2005年02月 (36)
  • 2005年01月 (35)
  • 2004年12月 (37)
  • 2004年11月 (47)
  • 2004年10月 (44)
  • 2004年09月 (46)
  • 2004年08月 (35)
  • 2004年07月 (71)
  • 2004年06月 (134)
  • 2004年05月 (35)
  • 2004年04月 (6)
  • ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    ■ハムスターブログ更新情報
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    あーちゃんの訴え
     普通、ハムは自分のねぐらにはかなりのこだわりを持っているようで、一度決めたら滅多なことではねぐらを移動しないと思うのです。実際、我が家のハム達もそれぞれ小屋や野良寝スペース等、お気に入りの寝床を決めてそこで寝ています。

    で、そんなハムの中で一番ねぐらへのこだわりが強いのがこのハム。

    【本日の寝床】
    011401.jpg


    「おふとんが少なくてさむいでちゅ…。」

    何が気に入らなかったのか、普段の小屋&野良寝スペースから遠く離れたトイレの横に少しだけ巣材のティッシュを持っていってそこで寝ていたあーちゃんです。
    普段はフリースを始め綿、ティッシュ等山のような巣材を使ってカマクラを作り上げているのですが、今日は布団が少ないせいかやたら寒そうです。

    【あーちゃんの訴え】
    011402.jpg


    「あーちゃんのおうちがないでちゅ。
     はにゅ~るいちんのインボウでおふとんもないので、あーちゃんはさむいでちゅ…」

    訴えかけるような瞳で可愛くこちらを見つめながら、何だか人聞きの悪いことを言ってるような気がするのですが…
    ところであーちゃん、その手を掛けているのは何でしょう。

    【お家はあります】
    011403.jpg


    「あーちゃんはここでねたくないでちゅ!」

    我がままと言うか何というか…前から使ってたデラックス版のおうちがよほど気に入らないのか、小屋の設置場所から一番遠い対角線上に野良寝スペースを移してしまったあーちゃんです。
    こだわりがあるのは別に良いのですが、あまりにも寒そうな格好で寝ていると心配なので布団だけはちゃんと持っていって下さいね?


    ところで布団と言えば、昨日くぅ太がニオイだけ嗅いで放置して行ったティッシュ。
    くぅ太の次に散歩をしたあーちゃんがティッシュを発見してしまいました。

    【あーちゃんはヲトメだからお持ち帰り】
    011404.jpg


    「このふとんはもらったでちゅ!」

    写真にしようか、ムービーで撮ろうかと迷っている間にあっというまにティッシュは頬袋の中に消えていきました。
    ちなみにこのティッシュが1枚目の写真に写っているお布団になっています。

    今日のハム写真 | 19:47:28| Trackback(0)| Comments(3)
    コメント
    カメラ目線で
    あーちゃん訴えてますね~(*^_^*)
    お家で寝るより気に入った場所で寝たいんだね。
    今日明日は暖かそうでハムスターも寒くなくていいですね。
    人間も暖房いらずれなんだか冬らしくなく、春がもうすぐ
    来ているようですよね。
    あーちゃんもそろそろ野良寝も大丈夫になるといいね(*^_^*)
    2006-01-15 日 01:01:25 | URL | pochi [編集]
    もしかして?
    はむが突然寝床を変えるのはどんな心境なんでしょうね?
    まさか今までのねぐらを忘れた訳ではないでしょうに・・・。
    ぷるんが泡風呂に引っ越したのも突然のことでした。
    それ以来たまにかぼちゃのお家で寝ることはあっても、本宅は泡風呂のようです。
    あーちゃんももしかして、そうなるかも?!

    それと私の方のブログのお返事に書き忘れてしまいまいした。
    ぷるんともーふのイラストはひめぷるさんが描いてくださいました。
    少し前のことだったのですが、気に入っていたのでTOPのイラストにした訳なんです。
    2006-01-15 日 01:26:33 | URL | Sacchan [編集]
    >pochiさん
     あーちゃんは天の邪鬼なので、夏の暑い時期は小屋の中で寝て、寒くなると外に布団を引っ張り出してきて野良根をしていたりします。
    まぁ、本ハム的に納得しているのならどこで寝てくれても良いのですが、寒いさなかに野良寝はちょっと…と思うはにゅ~るいです。

    >Sacchanさん
     いや…たぶん、今までドコで寝ていたのかふと判らなくなったりするんじゃないでしょうか。トイレとか速攻で忘れますし。(涙)
    まぁ、複数寝床を持っているハムの場合はその日の気分とかの場合もありますけど、本当の理由は本ハムにしかわからない謎ですね…。
    ところであのイラスト、とってもステキですよね。
    コミカルタッチの絵も好きなのですが、渋めのリアルタッチの絵もとっても良いと思います。
    2006-01-15 日 20:14:05 | URL | はにゅ~るい [編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。